猫08

引用元: 「猫は人間の言葉を話す」より
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1191777758/
781: 本当にあった怖い名無し 2008/03/25(火) 11:43:15 ID:lFNdg3raQ
116 本当にあった怖い名無し :2006/10/26(木) 23:28:26 ID:VUTZpjGt0
長くてすまんが。
うちの猫がネコマタっぽい。
猫太郎(仮)はネコマタだけあって人の夢に干渉できるらしい。
今までに二回俺の夢に干渉してきた。
最初は

猫太郎「よう田吾作(俺)。ちっと邪魔するぞ。
真面目な話なんだがな、ちいと聞いてくれ。
俺はそろそろ、ここんちにいられなくなりそうだ。
変なのから「いいかげんこっちに越してこい」って言われてんだよ。
俺だってまだここにいて、田吾作の嫁さんを見たいが、どうしようもないらしい。
まあ、俺が引っ越したら猫次郎(仮/猫太郎が去年脱走して連れてきた子猫)を可愛がってやってくれ。
俺の息子みたいなもんだからな。
田吾作の邪魔はすんなって教えてあるから、うまくやるだろ。
どうしても悪さする時は、アルバムとやらにいる俺の分身を出してくれ。
よろしく頼むな、親友」

と兄貴口調で語って、その日の午後に発作を起こして病院送り。
18歳だし、もう無理だろうと言われたが、奇跡的に一命を取り留めて退院してきた。
その一週間後に夢に出てきて語るには、

猫太郎「よう、田吾作。また話せるとは思ってなかったから嬉しいよ。
いやーどうも引っ越す時間まちがえたみたいでな、先延ばしになっちまったよ。
つーわけで、もうちっとここにいられそうだ。
なあ田吾作。俺がいる間に、嫁さん見つけるか、じゃなきゃ、俺みたいに子ども連れて来いよ。
親友の子どもなら可愛がってやるからよ。
じゃあ、また仲良くやろうな、親友」

あれから半年たって、猫太郎も19歳になったが、夢には干渉してきてない。
次に干渉してくるときは、またお別れの挨拶なんじゃないかと思うと鬱。

782: 本当にあった怖い名無し 2008/03/25(火) 13:47:10 ID:vMuYx2FUO
>>781
ジャージャー麺食べながら泣いた!
(;A:)

783: 本当にあった怖い名無し 2008/03/25(火) 16:15:43 ID:M68kScayO
>>782 ジャージャー麺食いながら泣きながら2ちゃんwww想像してフイタw

785: 本当にあった怖い名無し 2008/03/25(火) 17:38:24 ID:IoelQ7iOO
>>781
泣いてしまった
ひな祭りの日に14才間近になる猫を末期癌で亡くした
このスレは私はまだ見ちゃダメみたい
猫ちゃん長生きして欲しいね

796: 本当にあった怖い名無し 2008/03/26(水) 11:02:05 ID:CGh1ZBp7O
>>781
まだぬこ生きてるのか~
大事に過ごせよー
ぬこは、そんな気持ちでいるのかな‥
涙が止まらないよ
満18歳になったばかりに逝ったぬこの二周忌が半月後なんだよ(´;ω;`)
気性が優しいぬこだった
震災があり家を壊したり仮設に移動したり、また新居に引っ越したりで、患ってた腎臓を悪くしてしまい他界した
でも家族全員で、“藻前も必ず一緒に新居に行こう”とヤツに毎日話しかけていた
毎日尿をカテーテル導入しておしっこを採りながら
生食を注入しながら、、、
新居で一緒に住む、それは叶ったよ
だが3ヶ月たった頃だろうか、今まで調子良かったのが、急激に弱り、とある日の夜、他界
何日も前から苦しそうだったのだが、その日も、“〇〇(私)が仕事から帰るまで待っててやってくれ”と、母や祖母が声をかけていたらしい
なぜかいつも話しが通じてたんだなと今でも家族で話が出る(それ以外にも、そんなエピはあった)
それから二年、また同じ位の地震があり、前回より大変な状況となってしまった
ヤツが生きていても、あの状況では存分にケアできたかわからない
それもあり、もうぬこは飼わないと決めた我が家である
ちなみに私は、去年出会った男性と、婚約した
気性の優しい男性だ
それまで親にですら“結婚したくない”と提言していたのに
>>781を自分ちのぬこと重ねてみたら涙が止まらないぜ
ぬことの思い出は、生きる糧でもあると思う
外でのストレス‥思い出したくない事だらけになると、必要な記憶もあやふやになり、時に呆けてしまう
それが多くなると鬱になりやすいと思う
ぬこが与えてくれていたのは、全て幸せな時間
思い出しても大丈夫な時間のみだ
楽しい時間ばかり
ぬこが逝ってしまったあとジワジワきたね
人間のストレスをいかに吸収してくれてたかってな

802: 本当にあった怖い名無し 2008/03/27(木) 23:29:31 ID:hdr3aM6X0
>>796
あなたや家族が大変だった時期に、猫が寄り添っていてくれたんだな。
これからは796が旦那さんにとっての猫になってあげなよ。


・・が、猫がいると夫婦間の危機を吸い取ってくれる。
これ覚えておいてくれ。うちも何度猫に助けられたことやら・・

808: 本当にあった怖い名無し 2008/03/30(日) 22:06:33 ID:rlQxr1vSO
>>802
覚えておくよ。
夫婦どころか家族の絆も強まるよね。
ぬこをかこんで和むんだよ

784: 本当にあった怖い名無し 2008/03/25(火) 17:26:35 ID:jJ+pPBWi0
脱走して子猫連れて帰ってくるぬこ、萌え!!!

786: 本当にあった怖い名無し 2008/03/25(火) 18:25:43 ID:DSwGA3B50
早く嫁さんもらえよ、猫太郎が生きてるうちに。

787: 本当にあった怖い名無し 2008/03/25(火) 19:22:14 ID:xxQCwz8EO
 ∧
ωΦ=)嫁候補受付はここですか?

788: 本当にあった怖い名無し 2008/03/25(火) 19:48:13 ID:1RvPNDClO
ぬこじゃねーよヒトだよ
かえんな

789: 本当にあった怖い名無し 2008/03/26(水) 00:53:44 ID:nCRowf8hO
俺、猫でもいいや...



~~~~~  お ま け  ~~~~~


780: 本当にあった怖い名無し 2008/03/25(火) 11:02:32 ID:lFNdg3raQ
697 本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 19:41:52 ID:iiPDvc7lO
昨日の、夜のこと。

寒さと、人の話し声で覚醒。泥棒かと思い聞き耳をたててみた。

「最近どーよ」
「何が?」
「食いもん」
「最近、手抜き覚えてカルカンばかりだよ」

声の聞こえるところに行ったら、隣りの猫と毛繕いしてた。
最近疲れているらしい。


台所の窓を締めて再び寝た。

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)