稲荷05

引用元: 「九尾・狐・稲荷神社PART1」より
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1234869655/
644: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/03/22(日) 19:27:13
387さん
葛葉神社について遅レスで申し訳ない。
正式には信太山葛葉神社ね。
手塚治も葛葉神社の伝説に基づいた漫画書いてるよ。
悪右衛門って題名。短編集で出てると思う。
悲しい話だよ。ご一読をお勧めする。

645: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/03/22(日) 20:08:05
>>644
ありがとう、おしえてくれて^^
今度探して読んでみるよ

646: 644 投稿日:2009/03/22(日) 22:40:21
645さん
遅いレスなのにお返事ありがとう!

ここにあったよ
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m59961000
後は、アマゾンで“手塚治虫アンソロジー時代劇傑作集 (秋田文庫)”で検索かけてみてください。
マーケットプライスに在庫あったよ。

ホント、読んでみて!お稲荷様の感じ方も身近になると思う。
清明ブームのはるか以前に書かれた作品だしね。



恋しくば尋ね来て見よ 和泉なる信太の森のうらみ葛の葉

647: 644 投稿日:2009/03/22(日) 22:48:44
後、私事だけど。。。

小学校の頃、すげえいじめられっ子だったんだよね。もう、それは絶望的なほどに。
シカトとか婆ちゃんが縫ってくれたカバン、大便器に捨てられてたとか・・・・陰湿ないじめ。
何回も死ぬ事考えたのを覚えてる。

いじめの自殺って、逃避じゃなくって復讐。一生苦しめばいいってね。
ホント、意味のない事考えてたと思う。

で、ある日、ふと氏神様にお参りしたんだよ。なぜだかわからん。一人でお参りした。
そこにお稲荷様がお祭りされてて、立て看板に商売繁盛やら縁結びやら書いてある中に
“衆人愛敬の福”ってのがあったんだよ。

もう、真剣にお願いしたよ。

みんなに愛される存在になれますようにって。

その後、クラス替えがあって・・・
学校一番のジャイアンみたいな奴・・・ガキ大将だね・・・いじめもするけど陰湿じゃない、そいつと同じクラスになった。
なぜだかそいつと気があって、ほんと、何にも俺変わってないのに、そいつが味方してくれた。
「お前、そのままでええやつなんやから。自信持てよ」って。

そっから人生変わったよ。今でもそいつとは親友。歩んだ人生は全く別で、周りもどうして仲がいいのか不思議がる・・・。
そんな関係だけど今も親友。

そっから転職だとか独立だとかあったけど、いつもお稲荷さん一緒にいてくださったと信じてる。

あったかい神様だよ。


長文すまぬ。

648: 644 投稿日:2009/03/22(日) 22:52:02
追記。

そっからというもの、尊敬されたり敬われる事はなくって
なんつーか、いじられキャラでいつも周りに仲間がいてくれるようになった。

愛敬の福って、“あいけい”じゃなく“あいきょう”の福だったのかと思う今日この頃。

今日は伏見さんにお参り行かせてもらえたんで・・・テンション高いかも。
ごめんね。

650: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/03/22(日) 23:07:58
>>648
良い話だなぁ
(´;ω;`)

652: 644 投稿日:2009/03/23(月) 00:28:25
>>650
>>651

ありがとー
これも何かのご縁だよ。
きっとみんなにいい事あるよ~(*´▽`)

651: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2009/03/22(日) 23:47:08
  ∩∩ ∩∩
 (^- ^*))*^-^)ネー
いい話だよねー

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)