引用元: 「伏見稲荷 その8」より
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1284468607/
423: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/04/10(日) 11:15:05.77
しつこいかも知れんが、ウカノミタマを女神と言ってる史料をもう一つだけ上げとく。想像(or妄想)の参考にしてちょ。
15世紀に神祇次官だった吉田兼倶(実質神道界のドン)の著した、「神名帳頭注」(延喜式神名帳の注釈本)から、

稲荷。 本社。ウカノミタマ神なり。この神、スサノオの娘なり。母は大山祇神の娘、大市姫なり。
     ウカノミタマ神は百穀を播きし神なり。故に稲荷と名づくや。イザナギの御娘に此の名これ有り(ry

424: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/04/10(日) 11:31:32.51
というわけで自分はウカノミタマ神を、
ロングストレートの巫女さんスタイルの女神に想像してる(ミーハー)。
記紀の神なら古墳スタイルの方が適切かもしれんが。

425: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/04/10(日) 12:07:16.92
オタクの間では萌え擬人化がブームですから、それでいいと思います

426: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/04/10(日) 12:32:37.92
美しい女性が写真に写りましたが、萌え擬人化は止めてほしいです。

427: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/04/10(日) 13:16:14.28
単にオタク趣味で言っているのではない(オタク趣味でもあるが)。 
そんな御影の神社もちゃんとあるのだ。志和稲荷のウカノミタマ大神の御影。
no title

428: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/04/10(日) 15:45:47.38
>>427
ちょっとびっくりしました
服の色と長い髪、これを描いたひとはいつ頃の時代で何を元に描いたのかな?
髪の色はこんなに黒くなかったけど…

431: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/04/10(日) 17:41:37.59
>>428
写った画像を見せてほしい。。。。。。。

432: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/04/10(日) 21:15:17.24
>>427

豊受大神のイメージとダブルなぁ。

てか同一神とも言われてるしな。

434: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/04/11(月) 00:24:09.78
>>427
稲と桑の葉に蚕をお持ちでつね。
白狐さまが寄り添っていますから、稲荷神様を表わしています

稲はマンマ、お米。高天原より下された神聖な食物。
また、養蚕を表現(=絹糸)していまつから、天の羽衣(神様に奉る神衣)を織る、聖なる機織女の符丁かと

大日霊女貴命(天照大神の別称とも)。や稚日霊女貴命。また、それに準じる高貴な女神様と考えられます。

大宮能売命。豊宇気比売神。ほか

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)