御祓い01

引用元: 「伏見稲荷 その16」より
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/kyoto/1323487709/
504: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2013/10/12(土) 18:09:41.95
ここで聞いていいのかわからないのですが…該当スレがあったら教えて下さい。

実家にあるお稲荷さん、真ん中の戸?が昔から怖くて開けれなかった。最近実家に行ったときに息子がふざけて開けたら中がお札でびっしり。こういうもんですか?それとも何かあってこうなってるんですかね?
普段は祖母しか近づかないし、お稲荷さん、神棚、仏壇がまとめて置いてあって全部祖母が世話してくれてる。祖母は少々ボケてきていて、話が聞けるとは思えない。

505: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2013/10/12(土) 18:13:50.84
>>504
ぜんぶまとめてってどういうこと?

506: 503 投稿日:2013/10/12(土) 18:23:24.15
>>505
すみません、和室にすべてあるという意味です。具体的には、入って一番右側に仏壇、その上に神棚、仏壇の左(床の間)にお稲荷さんという配置です。

507: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2013/10/12(土) 18:33:34.23
>>506
そういう事でしたか。なら特に問題ないと思います。お札がギッシリ・・・確かに現在はお札は毎年ちゃんとお焚き上げして新しいのをお迎えするなんては言われていますが昔はお焚き上げせず貯めて置いておく。
こういうの旧家では多かったみたいですよ。何故そうしているのかはお婆ちゃんしかわからないでしょうね。もし気になるようでしたら年末に新しいお札を迎える時に近所の神社にてお焚き上げしてもらいましょう。

508: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2013/10/12(土) 19:30:29.42
>>504
かつて私が出会った家庭にもそういったことはありました。
その家庭は江戸時代に先祖で狐憑きにあったものがいたため、
それを治したいという思いから稲荷を祀ったそうなのですけど、
やはり魔除けか何かのために大量の御札が貼ってありました。
あなたの実家も何らかの魔除けの意味があったのかもしれません。
特に不幸が起きていないのであれば問題ないですが、
問題が起きた場合は新しい御札を上から新しく貼り直すのもいいでしょう。
(旧い御札を剥がしてはいけない)

509: 504 投稿日:2013/10/12(土) 20:39:21.96
>>507
>>508
ありがとうございます!どちらも知らなかったので助かりました。実家の親と相談してみます。

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)
1: なごみたい名無しさん 2015/07/02 18:34
仏壇の上に神棚って一番やってはいけないって聞いたけど。

2: なごみたい名無しさん 2015/07/18 08:42
お札(お金)がびっしり4

3: なごめるおかると管理人 2015/07/18 08:44
※2
その発想はなかったwww
きっと、願掛けの御礼かなんかなんだろうなぁ(´ω`)