東伏見

引用元: 「京都・伏見の稲荷大社」より
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1313567347/
558: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/11/17(木) 10:51:39.26
話ぶった切って恐縮だが、東京の東伏見稲荷神社の空中写真を見たけど、地場的にかなり良い場所にあるね。
道と道の合流点というのは昔から神聖な場所で、三角形の境内は理想的な造り。
また、神社の境内も稲荷山を模した造りになっていて、稲荷大神の神徳が発揮しやすいように出来ている。

知識がある上に、見えない世界を見れる人が設計したのかね?

560: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/11/21(月) 18:31:58.52
>>558
たまに稲荷大神様に呼ばれ、
東伏見稲荷様へ参詣してます。
デカイ鳥居初めて見た時ビビった!
東伏見に限らず、稲荷神社に限らず
神社仏閣(墓地供養をしない寺)を建立する際、風水や霊的エネルギーなど
全て調べるとか。まぁ、稲荷神社はお代(霊能者みたいな!?)の存在はデカイから、
そういった人から助言を受けて建立するらしい。

571: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日:2011/11/29(火) 06:51:59.92
>>560
亀レスで恐縮ですが、

>神社仏閣(墓地供養をしない寺)を建立する際、風水や霊的エネルギーなど
>全て調べるとか。まぁ、稲荷神社はお代(霊能者みたいな!?)の存在はデカイから、
>そういった人から助言を受けて建立するらしい。

なるほど。やはり「見れる人」が建立に携わっていたのですね。
あまりに出来すぎた立地なので不思議に思っていたのですが、
やはりきちんと場所を選定して、大神様の御神威が発揮されるようにしていたのですね。