神社03

引用元: 「【神社】寺社にまつわるオカルト話【寺】」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131124447/
186: 本当にあった怖い名無し 2006/01/01(日) 13:43:22 ID:owCMNkWP0
怖い話じゃないけど子供の頃あった不思議な話
文章書くの下手糞なんで判りにくかったらスマソ

高校卒業するまで四国の田舎に住んでたんだけど、家の近くの山の中に古い神社があった
近くに友達が住んでたのもあってよくその神社の境内で遊んでたんだけど、ある日社殿の裏に
上がってみると変な感じがする
社の裏手にこんもりと丘みたいになってる所があったんだけど、その丘ってのがよく見てみると
正五角形の塚になってた
相撲の土俵なんかより二周りくらいデカイ正五角形の塚
子供ながらに変な形だと思いながらもその上で遊んだりしてた
また、社の横から山の奥に向かって獣道みたいな道が伸びてたんだけど、ずっと奥に行くと
正五角形の石造りの井戸があった
いつ行っても冷たい、綺麗な水が湧いてて遊びつかれたらそこで水を飲むのが定番になってた

少し話がズレるんだけど俺は子供の頃、所謂「勘の鋭い子供」だった
道端にある祠から戌を憑れてきてしまうとか色々問題もあったんで抑える為に修験道をやるように
なった
修験道関連で奈良の吉野山の山伏さんなんかとも親交があるんだけど、ある時五角形の塚&井戸
の話を何気なくしてみた
数ヵ月後、本山から偉いお坊さんがやってきて神事が執り行われた
なんでも天津神系の神格の高い神社だったらしく、出雲からも偉い方が来ていた
本来ならバチが当たって当然な遊びをしていた俺たちだけど、氏子で尚且つ子供だったから遊んでても
赦されてたらしい
後で判った事なんだけど五角形の井戸も枯れて長いこと経ってたらしく、とても水が飲めるような状態じゃ
無かったらしい
神様が、境内で無邪気に遊ぶ子供の為に水を沸かせてくれたんだろうと言われた

187: 【大吉】 【600円】 2006/01/01(日) 14:26:35 ID:d/tos5wh0
わざわざ清水までふるまってくれるなんて、いい神さんじゃないか

188: 本当にあった怖い名無し 2006/01/01(日) 17:22:34 ID:moojacBo0
本当だね。里帰りのときはよくお参りするといいと思う。

189: 本当にあった怖い名無し 2006/01/01(日) 18:15:45 ID:ZCMozbMR0
>>186
出雲の偉い方って神様?出雲っていえば国津神系ですがあまり天津神系とか関係
無いんですかね・・・
それよりどんな遊びしてたんですか?

190: 本当にあった怖い名無し 2006/01/01(日) 19:58:02 ID:KcNkOTUw0
何系とか、神様の序列や格を人間の尺度や定義で決めるのは激しく違っている。
ラーメン並に軽薄な見方をしたら不敬だ。
天の神だろうが地上の神だろうが善悪で論ずれば神様に格はない。

191: 本当にあった怖い名無し 2006/01/01(日) 20:20:34 ID:owCMNkWP0
えーと、とりあえず今判る範囲でレス

>>189
俺が聞いたのは天照大神を祀ってると聞きました
かなり古い神社で昔はもっと大きかったらしいっす
裏の五角形の塚の意味は教えてもらえませんでしたが、普通は立ち入りできないように
してあると言われました
俺らが遊んでる時は木戸に鍵もかかってなかったし普通に行けたんですがね…
遊びですが、それこそチャンバラからヒーローごっこから銀玉鉄砲の撃ちあいから色々っすね
社殿の壁によじ登ったり、塚の上で相撲取ったり…

>>190
上にも書いたけど天照大神を祀ってると聞いてるので天津神と書いただけっす
格は神社の規模も含めて書いてます
元々は地方でもかなり大きい神社だったらしいけど、当時はかなり寂れてたんですわ
敷地がかなり広かったんで子供のいい遊び場になってたんですよ
確かに、かなり不敬な書き方してますな…

192: 本当にあった怖い名無し 2006/01/01(日) 20:25:02 ID:owCMNkWP0
俺の文章、「かなり」が多すぎ…
読みにくいね、ゴメン(;´Д`)

193: 【吉】 【1166円】 2006/01/01(日) 21:10:49 ID:XFRk0ipw0
>>186
>道端にある祠から戌を憑れてきてしまうとか色々問題もあったんで
これはどういう事ですか? 戌(イヌ?)という字がとても気になるんですが・・

194: 本当にあった怖い名無し 2006/01/01(日) 22:02:15 ID:QsqnE7AE0
あ、気がつかなかった…
年賀状作ってた履歴残ってたんで戌になっただけっす

子供の頃、道端なんかにある祠なんかの周辺に犬っぽい動物がいるのをよく見たんですよ
んで、その場所を離れて遊んでてふと気づくと少し離れた場所にいる
家に帰ってもついてきて、しまいには背中にくっついたりする
小さい頃からお世話になってたお婆さんにも「この子は犬を引き憑けるから気をつけなさい」みたいに
言われてたんですわ
不思議と、キツネだのタヌキだのってのとは縁が無かったっす

195: 189 2006/01/01(日) 22:18:47 ID:ZCMozbMR0
>>194
氏子関係ってやっぱ神様に通じるんですか・・・

196: 本当にあった怖い名無し 2006/01/01(日) 22:33:52 ID:XFRk0ipw0
>>194
レスをどうも
後、四国で憑物筋という言葉を聞いたことないですか?
それから、修験道をやるようになったとありますが、
もしかして剣山の近くにお住まいではなかったでしょうか?

197: 本当にあった怖い名無し 2006/01/01(日) 22:46:59 ID:QsqnE7AE0
>>195
宮司さんはそう言ってましたね
あと「子供だったから氏神さんが大目に見てくれたんやぞ」とも言われました

>>196
剣山の近くじゃないっすw
山岳修行はもっぱら大峯山に登ってます
四国の行場だと高越山には何度か登りましたね

憑物筋っつーのはちとわかんないっす

198: 本当にあった怖い名無し 2006/01/01(日) 22:52:55 ID:QsqnE7AE0
連続スマソ

憑物筋てのぐぐってみた
とりあえず俺はこれじゃないですなぁ
俺の母方の祖母がそっち方面強くて、俺に隔世遺伝ぽく出てたみたいっす
実際、姉&妹がいるんだけど俺しかオカルト体験してないし

血筋で変わってることといえば、父方母方あわせて9人いとこがいるんだけど
男が俺しかいないってくらいかな

199: 本当にあった怖い名無し 2006/01/01(日) 23:11:50 ID:yCoLXH9x0
>>198 オモスローイ
憑かれるなんて体験ないなぁ。一回憑かれてみたーいw

ところで築土神社のHPってなんであんなに
おどろおどろしいの?
なんかこわーい。

200: 189 2006/01/02(月) 00:24:04 ID:H1Xr+SQr0
>>197
その宮司さんって吉野からこられた方ですか?神仏と交感出来る方ですか?

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)