引用元: 「【神社】寺社にまつわるオカルト話14【寺】」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1298941185/
865: 本当にあった怖い名無し 2011/05/29(日) 22:16:54.70 ID:4DchuOxr0
ここでいいのか分からないけどカキコ
スレ違いだったらごめん

訳あって本家に住ませて貰ってるんだが、最近ここのお稲荷様の謂れに疑問を感じてる
二百年くらい前にうちの初代が白狐を見、三回同じところを回ったのでここに家を構え、お社をつくって祀ったとのこと
一般的に聞くお稲荷様とは由来が違うせいか、このところ妙に気になってる
本家を継いでる親戚がその手のことにほとんど興味がない上に(毎年の初午はきちんとやってる)、
仕事で地元を離れて暮らしてる後継ぎの兄ちゃんもまったくその辺のことに関心がなくて、詳細を聞ける親族がほとんどいない状態
ちなみに白狐云々の話は伯母から聞いた。伯母もそれ以上詳しいことは分からないと言う

先日、傍流であまり関係ないはずの自分が狐の嫁入りの夢を見てしまって何だか落ち着かない気分なんだ
その少し後にも気になる夢を見て変な感じ
自分は昔からこの家以外のお稲荷様に詣でると、その後ろくなことがなかったりするんだけど
この前何となく気が向いて地元一帯のお稲荷様の総元締め的な神社に行ったら半泣きで帰ってくる破目になった

考え過ぎなのかとも思うけど、これこのまま放置しとくのもなんかすごく落ち着かない
代替わりしたら兄ちゃん確実に初午なんかやらないだろうしなあ

866: 本当にあった怖い名無し 2011/05/29(日) 22:38:16.43 ID:2n8O2zIR0
>半泣きで帰ってくる破目
この辺り、差支えない程度に詳しく。

869: 本当にあった怖い名無し 2011/05/29(日) 22:59:44.41 ID:4DchuOxr0
>>866
神社の前に川が流れてるんだが、そこにかかる橋を渡って境内に入った途端一切の音が聞こえなくなった
すぐ近くには道路があるし、民家だって割と建ってるのに何の物音も聞こえない
無音すぎて耳鳴りがするレベルっていうか、実際ずっと耳鳴りしてた
本殿に近付こうとしたらすげえ視線を四方から感じて後ろどころか横も見られない状態
恐怖っていうより畏れ?そんな感じだったよ
理由は分かんないし気のせいかもしれないけど、敵意みたいなのを向けられてるようでしばらく固まってた
けどまあこのまま帰るのもまずい気がしたから本殿まで行って、拝んだりはせずに心の中で詫びを入れて即退散
走って逃げたかったけど何でか足がちょっとずつしか動かなくて、すり足みたいになりながら時間かけて移動した
橋を渡ったらすぐに周囲の音が戻ってきて、足の変な硬直も取れたから、そこから車まで走って逃げた
スゲー視線は橋を渡り切るまで続いてたと思う

それ以来そこの神社へは行ってないし、付近にもなるべく近付かないようにしてる
なんか次はないって気がするから
ただ、本家の当主は例大祭の時なんかも普通に通ってる神社なんだよね
親族一同の中でもそんな目にあったのは自分だけなんだ…何が気に食わなかったんだろうか

871: 本当にあった怖い名無し 2011/05/29(日) 23:23:37.65 ID:2n8O2zIR0
>>869
少なくとも、あなたは来るべくしてその本家に来たようですね。
誰も祀ってくれないかも知れないと、お稲荷さんが危惧したの
かも知れません。
敵意、それは一体何でしょうね?
初午の時、どこからか神主さんを呼んでると思うのですが、
そこはどちらなんでしょう。
相談出来るとしたら、そこしかないと思います。

872: 本当にあった怖い名無し 2011/05/29(日) 23:58:00.85 ID:vlzazaoQ0
>白狐を見、三回同じところを回った
これは墨田区にある三囲(みめぐり)神社の由来と似ているな
そちらでは土中より老人の神像が見つかり、その周りを狐が三回廻ったとある
ttp://www.dentan.jp/sumida/sumi07/sumida4.html

三囲神社といえば、三井グループの信仰篤い神社で、三越百貨店の各店に分社を祀っているとの事
商売繁盛のご神徳は絶大だろう
※昨年、閉店した池袋店のライオン像が奉納され、境内に移設された
 ついこの前現物を見たが、意外と違和感なかったwwww

873: 本当にあった怖い名無し 2011/05/30(月) 00:10:00.08 ID:tb1SQ/he0
>>869
 今後、あなたが稲荷様をお祭り上げるのに相応しい人物か見極められていたようです。
本家の祭りに疑問を感じさせ、神社に行くようにしたのも、そこでの体験もすべて大神様の導きのようです。
これまでの体験はあなたの意識に変化をもたらし、あなたを導きやすく為に必要な事であったと。

876: 本当にあった怖い名無し 2011/05/30(月) 01:23:58.41 ID:q0UGs99T0
>>869
もう一度行って我慢して進んでみろ

884: 869 2011/05/30(月) 21:36:51.57 ID:KYdJU2ov0
>>871>>873
あれか白羽の矢が立ったってことか
一生本家にいる訳にもいかないんだがどうすればいいのやら
神社の件は「神様に嫌われてるのか(´・ω・`)」と思って悲しくなってたからほっとした
色々教えてくれてありがとう

>>876
無茶言うなwww
書くとさっぱり恐くないけど実際は洒落にならんほど恐かったんだぞw

885: 本当にあった怖い名無し 2011/05/31(火) 08:33:42.07 ID:b7wyKHvKP
>>884
気休めになるか分からないけど。
私はよく山歩きに行くんだけど、自分のすぐ近くに野生動物が潜んでいる時って、
姿が見えなくても妙な気配や視線を感じるというか、何とも言えない感覚を味わう時があるよ。

四方から視線を感じたのは、その神社の辺りを縄張りにしてた何かの動物が、
藪に潜んでじっとあなたの行動を注視していたからかもしれない。
まぁ、その獣が山のヌシとか野生の狐とかだったりしたらちょっとしたオカルトだけどねw

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)