引用元: 「◇ 心霊ちょっといい話 ver.8 ◇」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120928014/
194: 本当にあった怖い名無し 2005/09/05(月) 21:56:24 ID:K3Ycbd120
いい話か心霊かわからぬけど
母が家の掃除をしていたら、茶葉の袋が突然ドサっと倒れてきたそうな。
棚の中に閉まってあるし、倒れるような置き方もしてなかったのに何でだろうと不思議だったが
ふと仏壇を見たら、御供えのお茶が空になっていた。
じいちゃんが死んだばっかりだったから、きっとじいちゃんが喉乾いたって言ったんだろうねって。

195: 本当にあった怖い名無し 2005/09/05(月) 23:15:57 ID:1L4saEuu0
>>194
じいちゃんが、自分で茶ぁ入れようとしたのかも知れぬ。

196: 194 2005/09/05(月) 23:40:14 ID:K3Ycbd120
>>195
おお、それは思いつかなかった。
でも生前自分で茶入れるような人ではなかったのでねぇ。
九州男児で亭主関白なじいちゃんでした。
小さい頃に亡くなったけど、もっとなついとけばよかったかなって今思います。

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)