引用元: 「ほんのりと怖い話スレ、その10」より
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1045420974/
384: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/02/24 20:25
一つ、漏れの体験を・・・

昔、派遣社員として他の会社に行って働いていたときがあって、
開発者だった漏れは夜は遅くまで帰れず、休憩時間の睡眠ではとてもじゃないが足りなかった。
そんな時は、ちょっとした隙にトイレの大便器の上で仮眠をとっていた(仮眠室はなかった)
大体いつも20分ほどで目を覚ますので、別段怪しまれたりすることもなかった。

ある日、いつものように便器にこしかけ仮眠をとっていると、誰かに肩を叩かれた感触がした。
意識は覚めたが、個室便器で鍵もちゃんとかけていると思い直し、目をあけることなく眠り続けた。
そうしていると、今度は頭を両側から手で挟まれ持ち上げられる感じがして、顔が上がった。
もちろん、周りを見てもトイレの壁しか見えない。
生来、怖がりだったので、もちろんそのままトイレを出て職場に戻った。

それからも回数は減ったが、たまにトイレで仮眠はしている。
頭を持ち上げられることもなかった。

387: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/02/24 23:19
>>384
こういう後味の話、好き。何か宙ぶらりんな。

390: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/02/24 23:45
今、>>384>>387の家に向かっています。

391: 387 03/02/25 00:14
先程お見えになったので、
理由を説明し、お茶を召し上がっていただき、お引き取り頂きました。
(;^-^)ゴメンネェ~>>384さん