引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その19」より
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090583433/
67: 本当にあった怖い名無し 04/07/30 14:05 ID:9zhjcqzf
俺(霊感まるでナシ)が友人(自称見えちゃう人)と渓流釣りに行った時の話。

早朝から釣り始める為、夜中のうちに車で現地に向かっていた。
国道とは言ってもそこは田舎、深夜になるとすれ違う車は少ない。
更に、山へと向かう道に入ると民家すら無くなってゆく。
そして完全な山道になると、自分達の車以外の明かりは無くなった。
山道に入ってしばらくすると友人が口を開いた。

「なぁ・・・・」 ←友人
『あーん?』   ←俺
「ちょっと聞いていい?」
『うん。何?』
「あのさ、この道に入ってから誰か見た?」
『へっ?』
「白い服着た女の人とかさ。見なかった?」
『いんや。見てない。』
「そっか・・・・・・」
『・・・・・・』
「・・・・・・」
『・・アハ、アハハハハ』
「アハハハハ」
『がんべんしでぐだしゃい』 ←半べそ状態



たったこれだけの事なんだが、TVの心霊特集を見てるより100万倍くらい恐怖を味わいまちた。

68: 本当にあった怖い名無し 04/07/30 17:27 ID:8B7mBckc
>>67
あーん?って言われるのが一番怖い


まぁそれは置いといて
見えちゃう人って他人の家に行ったら必ず「この部屋いるよ・・・」って言うって聞いたけど本当?

69: 本当にあった怖い名無し 04/07/30 20:15 ID:9zhjcqzf
>>68
見えちゃったなら言うんじゃない?
あ、でも、気を使って言わないかも。

70: 本当にあった怖い名無し 04/07/30 20:40 ID:6BvOIZso
言わんと思う。
すぐ口に出すヤシは
なんちゃってが多いだろ。
まー目立ちたがりだったら言うんだろうが。

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)