引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その84」より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1335056290/
301: 本当にあった怖い名無し 2012/05/01(火) 22:45:55.30 ID:Hig2VS5y0
10年くらい前の私は運転好きが高じて、時間さえあればドライブに出かけていた。
若さゆえ、決まってドライブ中はカーステ爆音。
若さゆえ、多少運転も荒かった。
でも、特にそれで危険な目にも遭ってなかったので、その日もいつも通りノリノリで運転していた。
季節は夏。時刻は22時頃だったと思う。

302: 本当にあった怖い名無し 2012/05/01(火) 22:49:23.18 ID:Hig2VS5y0
帰路についていた私は隣町まで来た。
国道から右に折れると、狭い道路脇に家々が立ち並ぶ道路が1キロ程続く。
いつも通り法定速度20キロオーバーくらいのスピードでその道に
さしかかったと思う。

303: 本当にあった怖い名無し 2012/05/01(火) 22:51:55.58 ID:Hig2VS5y0
今でもはっきり覚えている。ウインカーを右に出し、曲がった瞬間。
『スピード おとせ』
男性の大きな声が脳?に直接響いたかと思うと
「ビッシーーーーン!!!」身体が硬直した。

304: 本当にあった怖い名無し 2012/05/01(火) 23:00:29.60 ID:Hig2VS5y0
あとは身体がリモートコントロール。
勝手にブレーキを踏まされ思考停止。20キロくらいの徐行運転。
と、いきなり左側の石垣のある家の物陰から物凄いスピードで子供が
飛び出して来た!!徐行運転の私の車の前を走り過ぎて行く。

305: 本当にあった怖い名無し 2012/05/01(火) 23:04:39.78 ID:Hig2VS5y0
(あぶない!轢くところだった!!)
バクバクいう心臓のまま少し行ったが、安堵と共に冷静になる。
この違和感。あの子供・・・・・・

307: 本当にあった怖い名無し 2012/05/01(火) 23:08:04.22 ID:Hig2VS5y0
歳は10歳くらい、男の子。目にも鮮やかな真っ黄色のTシャツを着ていた。
何故こんな時間に?しかも、人とは思えない速さで駆け抜けて行った。
何より、物凄い「笑顔」が気になった。
しかもヘッドライトが当たっていたはずなのに「目と口の中が真っ黒」。
口は頬まで裂けていたように思う。
普通走ると身体は上下に揺れるはずが・・・まったく揺れていなかった。

308: 本当にあった怖い名無し 2012/05/01(火) 23:13:52.01 ID:Hig2VS5y0
リモートコントロールしてくれたのは直感で御先祖様だと思っている。
いつものスピードで行ってたら子供を避けて民家に衝突してた。
前にも一度リモートコントロールされて助けてもらったことがあったので、
本当に御先祖様には感謝しています・・・。
あまり怖い話でなくてごめん。ようやく書きこめた。

310: 本当にあった怖い名無し 2012/05/01(火) 23:40:31.46 ID:ZHw5Bc/C0
>>308
キチンとお墓参りをしてお礼をした方が良さそうだね。

311: 本当にあった怖い名無し 2012/05/02(水) 00:03:32.36 ID:K0DCEwUR0
いやはや、免許持ちとしては、飛び出しの時点でぞっとしたよ。
頼もしいのに守ってもらえて良かったね。

317: 本当にあった怖い名無し 2012/05/02(水) 01:05:07.31 ID:YHCyhXcjO
>>305
直前に飛び出してきたんなら普通にブレーキも時速20kmの徐行もなかったら子供はあなたの通ったあとの後ろを通りすぎてただけなんじゃないかとおも
車なんてせいぜい全長5m位なんだし
もしあなたの直後に後続車とか居たんだったら子供と後続車は助かったんだろうけど
>>308がほんのりとくるとこだったら的はずれなレスしてすまそ

320: 本当にあった怖い名無し 2012/05/02(水) 08:38:38.55 ID:1xJCmY7/0
>>317
人間の子供だったらそうなったと思うけど、人外だしどんな速度でも目の前に飛び出してきそうだ

>>318
一応靖国に行ってみてはどうだろうか


321: 本当にあった怖い名無し 2012/05/02(水) 09:23:26.59 ID:f3Hr38e+0
>>317
俺も同じことを考えたよw

333: 本当にあった怖い名無し 2012/05/02(水) 23:52:18.76 ID:0HLnrQ2/O
>>307
それって、「とびだし注意!」の男の子の形した看板じゃないの?

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)