引用元: 「∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part31∧∧」より
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164769091/
695: ヘタレハンター ◆PUHk/ACHXc 2007/01/07(日) 23:53:35 ID:lZllxzIS0
こんにちは。
今日の体験です。

こりもせず、馬の死体があった山付近を巻いてきました。グループ猟です。

無線から流れる勢子衆の声を聞いてニンマリ。私のタツマに向かってきています。
この寒風の中、日陰で2時間我慢した甲斐がありました。
安全を外し、木化けして。目だけ半眼にしてじっとまっていました。

パサパキ・・・と落ち葉を蹴散らす音が聞こえ出しました。安全外したのを右手指で
確認・・・音はこっちに来ます。
黒い塊を見た瞬間(距離15Mほど)銃を構えようとしたら体が動かない!
動くのは目玉だけです。焦りますがビクとも動かない。

『焦ってはなりません』という声が聞こえました。え?何!?誰が後ろにいる!
パニックに近いんですが・・・目玉しか動かせないとどうにもなりません。
その間に目の前5Mを中型のイノシシが遁走していきます。


696: ヘタレハンター ◆PUHk/ACHXc 2007/01/07(日) 23:53:51 ID:lZllxzIS0
隊長にどやされる・・・(目の前抜けていったシシに一発も撃てないのでは、
下手すればぶん殴られます)と思ったら・・・・

『さ 来ましたよ』 またさっきの声が。真後ろあたりから聞こえます。
またカサパキ音が。
さっきより大きいのが目の前の斜面を落ちてきます。でかい。

今度は体が自分の意のままに動きました。斜め前から バシッとな。
コケたシシは私の足元まで滑ってきました・・・。
200Kほどの大物を一撃で捕獲。

ほっとしていたら隣のタツマから2発銃声。さっき逃げたのも
抑えることが出来ました。

獲ったシシで昼間からモツナベとなりましたが、しつこく質問されて
往生しました。 ----なんで二匹目がいるってわかった?----

金縛りで動けませんでした、といっても誰も信じてくれず・・・。

聞こえた声を思い出すと、落ち着いた女性の声・・・でしたね。


697: 本当にあった怖い名無し 2007/01/08(月) 00:04:23 ID:klECSEXV0
なにその素敵な女神様

698: 本当にあった怖い名無し 2007/01/08(月) 00:09:35 ID:36fn6Rk80
おおー……ヤマノカミ……

701: 本当にあった怖い名無し 2007/01/08(月) 09:11:51 ID:OSSliRth0
ザ・ボスの無線ですか?

704: (・(@@)・) 2007/01/08(月) 10:25:16 ID:TW/OHFFD0
山神さまは人間に味方するというのか・・・

705: 本当にあった怖い名無し 2007/01/08(月) 12:36:41 ID:AT+VxfoI0
日本酒もってお礼しなきゃね

706: 本当にあった怖い名無し 2007/01/08(月) 13:23:37 ID:CLDwHS4y0
シシ神VS山神

708: 本当にあった怖い名無し 2007/01/08(月) 18:06:12 ID:5427zYHz0
”今回は”、人間側にだろう。

709: 本当にあった怖い名無し 2007/01/08(月) 19:35:04 ID:gg+pLxgr0
>バシッとな。
ワラタ

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)