引用元: 「∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part60∧∧」より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1329163799/
433: 本当にあった怖い名無し 2012/02/27(月) 23:19:49.36 ID:GG/aYXDx0
俺が聞いた中でもロマン溢れるのをひとつ


ある人が子供の頃の話

ある山の麓に、大人たちが「入ってはいけない場所」呼ぶ場所があったそうで、そこは山の麓の、一畳ほどの空き地だったそうだ
なんとこの空き地、草一本生えず、その場所の上に貼り出す樹の枝さえも完全に枯れていたという
まさにそこだけ切り取られたように、本当になにもない更地であったそうだ

しかし、大人たちはその空き地に入らないように気をつけながらその空き地に畑でとれた野菜や山菜なんかを置いて帰ってゆく
体験者が「ここは入っちゃいけない場所なのになんで?」と問うと、大人たちは笑いながら「人なら、顔さえ入れなかったら大丈夫」と言ったという
また、「ここはどんなものを置いていても動物が近寄らないから、大荷物になった時はここに放置しておくんだ」とも語ったという

そんなある日、その体験者はこの場所がどうしても気になり、誰もいない隙を見計らって、この場所に一歩足を踏み入れたそうだ


途端に、パクッと上半身ごと何かの口に喰われるような感覚がして、当たりが真っ暗になった


周りは普通の里山の光景だったのに、身を乗り出してこの場所に頭を入れた瞬間、景色だけでなく音さえもいっぺんに消え、
テレビの主電源を消すかのように、すべてが真っ暗になって何も見えなく、何も聞こえなくなったのだという


えっ? と思って咄嗟に身を引くと、まるで今までの光景が嘘だったかのように、元通りの里山に戻っていた



この場所は単に入ってはいけない場所なのではない、この場所には何者かが居座っているのだと、体験者はそう思ったそうだ

449: 本当にあった怖い名無し 2012/02/29(水) 11:03:18.10 ID:0bniWkIY0
>>433
森の中にぽつんとある不毛のスペースってとこといい、
入ると「触り」があるって言い伝えといい、イギリスの『妖精の輪』みたいだな。
あれはリングの中に入ると、中で踊ってる妖精にぶちあたってアザができるとか
つねられて病気になる、とかだっけな。

434: 本当にあった怖い名無し 2012/02/27(月) 23:49:13.39 ID:I22ZOxOt0
なんで真っ暗になった=何者かが居座ってる になるの。
思考の論理がぜんぜんわからない件

435: 本当にあった怖い名無し 2012/02/27(月) 23:56:02.27 ID:qfhbT1Fg0
感覚的なものだろ。
そう感じたんだろ。食べられる感覚がしたとか。
体験談を無理に理屈で解釈しようとするなよ。

437: 本当にあった怖い名無し 2012/02/28(火) 07:40:06.46 ID:0BjphriQ0
クトルゥみたいなのにぱくっとされた経験豊富な
このスレ常駐の人たちなら分かる話であって
>>434みたいなド素人には死ぬまで分からないであろう。

438: 本当にあった怖い名無し 2012/02/28(火) 08:20:52.76 ID:THF5hIT2O
喰われなくてよかったね

439: 本当にあった怖い名無し 2012/02/28(火) 08:58:41.00 ID:TqIlWM8D0
>>437
死ぬまで分かりたくねぇ

440: 本当にあった怖い名無し 2012/02/28(火) 10:06:06.78 ID:N69wmY6eO
わかった時点で死ぬかSAN値没収じゃないですかー
やだー

442: 本当にあった怖い名無し 2012/02/28(火) 10:44:28.88 ID:MrmV8L1y0
口から入って、肛門から抜けるトンネル

生き物なんて所詮ちょっと上等な筒なんです

453: 本当にあった怖い名無し 2012/03/01(木) 00:44:58.62 ID:W2LQiyIq0
>>449
中に入ると囚われて踊り続けるという伝承もあるよ
踊りを止めて輪の外に出れば帰ってこれるけど、
そのまま踊り続けることが多いからこっちの世界では神隠しになるそうだ
妖精の世界はこっちより時間の進みが遅くて7年で1歳くらいしか年をとらないんだって

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)