引用元: 「∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part78∧∧」より
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1437535517/
248: 雷鳥一号 ◆jgxp0RiZOM @\(^o^)/ 2015/08/08(土) 20:48:35.30 ID:GXs7IcN60.net
知り合いの話。

彼の実家は山奥にあるのだが、そこには奇妙な山小屋があったという。
その山小屋は里の皆が協力して作った仕事場で、山に入る者に限り自由に
使うことが許されていたらしい。

そこで寝ていると、明け方、ある音で目が覚まされることがあるのだと。
トントンと包丁で俎板を叩くような、小気味の良い音。
しかし起きてみると、炊事場代わりの土間には、誰の姿も無い。
里ではこの音のことを「青菜切り」とか「青物切り」と呼んでいたそうだ。

この音を聞いた者は結婚願望が強くなるようで、遠からず嫁を貰うのだという。
昔は里に永く独り者でいる男がいると、ここに強引に寝泊まりさせたのだとか。
一種の縁結びの神様的な扱いをされていたと聞く。

この青菜切りという怪は人に憑く性質があるらしく、これを聞いた男が結婚して
所帯を持っても、誰も居ないはずの台所でトントンと聞こえることがあるそうだ。

「お節介な存在だよなぁ」と言っていた彼は、まだ独身である。
「そこに泊まってみたら?」と言う私に、「うーむ」と難しそうな顔をした。

261: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/08(土) 22:28:26.33 ID:mJSZwwpH0.net
>>248
ただしイケメンに限るんでしょう

272: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/08/09(日) 12:37:50.44 ID:PjB5L1/j0.net
>>248
オレの弟を「トントン」聞くまで、その小屋に監禁したいわな。

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)
1: なごみたい名無しさん 2016/09/04 22:34
女だけどご利益あるなら泊まりたい…