引用元: 「身近にあった因果応報の話」より
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1208860767/
784: 本当にあった怖い名無し 2008/08/21(木) 14:06:38 ID:XXFUkwD00
うちの家系の総本家のひいじいちゃんの話なんだが、
別に因果応報と関係ないかもしれない。
少しだけ長文になるので、嫌な人は脳内スルーしてください。

ひいじいちゃんは昔はかなり苦しい生活をしていて、
苦しかった時代に、人と人が助け合わなければならないのだが、
まわりの人は一切助けてくれなかった。
自分の事で精一杯の時代だから仕方ないのかもしれないけどね。
誰も手を貸してくれないなら、自分で地位を築きあげるしかない・・。

石職人だったひいじいちゃんは、それから努力をしてある程度の地位を築いた。
でも周りには苦労をしている方が大勢いる。
昔は誰も助けてくれず、つらい思いを沢山したから、自分と同じ思いをしてほしくない。

畳やガラス、布団など、必要なものを与えて、ひいおじいちゃんは周りから信頼を築いた。
そうしておばあちゃんが生まれ、おかんが生まれ、俺が生まれた。
俺が生まれた時には、総本家は県内ではちょっと有名な地位も築き上げていた。
もうその時から寝たきりで、満足にしゃべれなかったんだけど・・・。

でも、おかんから教えてもらったひいじいちゃんの夢は、
「ワシの葬式はでっかいぞ。駅からワシの家まで行列ができるんじゃ」

駅とは本家から数キロ離れており、なかなかの人との繋がりがなければできません。
人との繋がりを大切にしていたひいじいちゃん。
小学校3年生の時に亡くなりました。
弔問に来てくださった方は数千人。

ひいじいちゃん、駅まで行列ができたじゃないか。
夢がかなってよかったね。

自己満足レスですみません。
以上、長文乱文失礼しました。

785: 本当にあった怖い名無し 2008/08/21(木) 14:29:05 ID:HT8HjJkt0
ひいじいちゃんは立派な人だったんだなと思うが
脳内スルーって言葉が変だと思った

786: 本当にあった怖い名無し 2008/08/21(木) 15:33:50 ID:npOZL9IDO
イイハナシダナー(;∀;)

787: 本当にあった怖い名無し 2008/08/21(木) 16:42:46 ID:+BxNvGkg0
人の縁は財産ですね。

788: 本当にあった怖い名無し 2008/08/21(木) 16:59:47 ID:gsry+9fmO
脳内あぼーんの間違いだな。でもいい話

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)