引用元: 「因果応報13」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1305122189/
313: 本当にあった怖い名無し 2011/06/18(土) 15:33:05.09 ID:Y72s6Xvk0
食を慎み、少食もしくは菜食にすれば腸相が良くなり運も良くなるって
話があるんだが、このスレで「自分は運が悪い」
「何もしてないのになぜかいじめられてばかり」
って人はもしかしてジャンクフード食いまくりか
間食しまくりか肉食生活だったりする?

314: 本当にあった怖い名無し 2011/06/18(土) 16:39:45.74 ID:SBhJ5lqQ0
>>313
菜食に偏り過ぎるとテレパシックな能力が目覚めやすくなるし、
振り回されてしまうと面倒だから、個人的にはお勧めしなくないな。
あと、肉食中心の人は不思議と攻撃的になりやすいから、
そういう人のターゲットにもなりやすい。

むしろ肉・魚中心でバランスが良い食事の方が
体的にも運気的にも安定する感じがする。

315: 本当にあった怖い名無し 2011/06/18(土) 16:43:17.21 ID:QvoJbgDC0
>>313
確かにそんな感じの食生活だった頃は、あまり運が良くなかったけど
それでも運が良い時期もあったからなぁ。
今思えば、肉食が悪いとか食べ物が悪いとかいうんじゃなくて、単に

体調が良くないことに気付かずに体に負担がかかる物を食べていた
→なんだか常に体調が良くない
→表情が曇ったりしてテンション低い
→「あの人機嫌悪そう」と思われる
→良運が逃げる

という負の連鎖が起きていた気がする。

そう言えば、頭痛いなぁと思いながらPC仕事してたら
「機嫌悪いの?笑顔で仕事しろよ」と言われてブチ切れたことがあったなぁ。
因果が新たな因果を生んで、それがさらに新たな因果を生むという
まさに負のスパイラルにはまり込んでいた時期だったよ。

316: 本当にあった怖い名無し 2011/06/18(土) 18:20:11.25 ID:U6opEnaK0
イチローって、肉食中心で野菜を食べないってどっかで聞いたけど
トップ・レベルのアスリートだよね
テレビで見る限り、性格もよさそうだけど
どんなもんなんだろ?

317: 本当にあった怖い名無し 2011/06/18(土) 19:33:51.51 ID:aCQXWn3C0
オレンジジュースやビタミン剤は多分取ってる。

318: 本当にあった怖い名無し 2011/06/18(土) 20:12:09.33 ID:vGPTt7Me0
>>316
普通のサラリーノンとトップアスリートとのカロリーの消費の差を考えてみろ。

319: 本当にあった怖い名無し 2011/06/18(土) 20:12:49.80 ID:vGPTt7Me0
間違った…恥ずかしい~ノン

325: 本当にあった怖い名無し 2011/06/18(土) 22:47:40.10 ID:QvoJbgDC0
>>320
それも1つの要因かもしれないね。

アジア人の腸は他の人種よりも長いので、食物繊維(野菜)を消化するのは得意だけど
肉(動物性タンパク質?)を消化するのは不得意だという話を聞いたことがある。
だから、自分に合った食生活を探したら、自然と菜食へ傾いていくのも不思議じゃないな。
でも人それぞれ、年齢や遺伝的要素や生活パターンが違うから
同じ物を食べれば同じ結果になる訳じゃなくて、野菜だけ食べれば良い訳じゃなくて
>>314,316-318に書かれたように、個人個人バランスの良さが重要なのかも。

食育のwiki見たら、こんな事が書かれてた。
『この言葉を造語した石塚左玄は、食品の与える影響に関する独自の説によって、
子どもに食べさせる食品の影響によって子どもの心身を養うという意味で用いた。』

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)
1: なごみたい名無しさん 2016/10/31 12:41
昔は肉食=攻撃的とか言って狂信的なベジタリアンが喜んでたけど、研究が進んで肉を食べた方が精神的には安定して攻撃性もなくなるらしいね。
逆に肉を食べないと攻撃的になり易く精神も不安定になり易いとか。
ヴィーガンなんか見てると納得してしまうわw

2: なごみたい名無しさん 2016/11/02 13:45
人類は、肉食していた時代の方が長い。
また仏教伝来以降、日本人が全く肉食をしなかったというのも嘘だしな。
(地域や季節にもよるが、それなりに「言い換えて」食べていた)