引用元: 「海にまつわる怖い話・不思議な話 13」より
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1240640601/
380: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 03:19:18 ID:1Xy5MuOI0
漁師やらの間では、海鳥は魚群と陸の位置を教えてくれることから、
海の神様の使いとされ、殺したり食べたりすれば祟りがあると信じられていたようだ。
今でも海に携わる仕事をしている人のなかには信じている人がいるみたいだよ。

381: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 11:00:04 ID:P9VC1CM1O
でも最近じゃぁ奴等もなまぐさになって、漁船の後を着いてくるのなw

382: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 11:18:01 ID:ERp0XnAe0
>>381
それは、ものぐさ?

384: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 12:24:14 ID:P9VC1CM1O
>>382
正解!! 間違えましたorz


391: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 20:44:32 ID:DNhGkn2P0
>>380
海鳥が神様? 
ジンベエザメとかなら聞いたことあるが、それは初耳だ
どのへんのエリアの話だろう

392: 本当にあった怖い名無し 2009/06/22(月) 21:08:47 ID:Yzm35zJ/0
海鳥を神格扱いするのはかつお船乗りだねー
仁平や鯨なんかもそうなんだが
海鳥がらみでこんな話を昔聞いたことがある。

あるとき、マグロ延縄に一羽の生きたミズナギドリが掛かってきた。
彼はうざったく思ったのか生きたミズナギドリの脚を?いで海に捨てた。
年寄りの船員が「そんな事をするとバチがあたる」と言ったが?いだ船員は笑って「そんな事あるもんか」と言った。
数日後、会社から船に電話が掛かった。
脚を?いだ船員の奥さんが交通事故で両足を切断したという電話だった。

しかしながら、漁船にとって海鳥がうざったく思われるのは結構ある話で、カツオドリが船に付くと船はクソだらけだし
北洋で流し網すればエトピリカが網に掛かる。
エトピリカは天然記念物ではあるが美味しいので肉を取ったりした。
豪州のアホウドリを混獲したときは現地のオブザーバーはアホウドリの脚と首を切断し切った足をアホウドリの口にねじ込んで持ち帰った。

でも祟りは無かったみたいw

394: 本当にあった怖い名無し 2009/06/23(火) 21:44:36 ID:aNuOAhZ40
>>392
カツオ船ってことは、高知とか千葉の漁師さんかな?
ジンベエを見ると御神酒を捧げるってのは聞いたことあるが、
水鳥も神様なのか……へー

うちの地方の漁師さんは、海鳥に対して特に信仰はないんだよなぁ
鳥山は大漁の目印ってことで幸運の印というカンジだけど、
全然神格化はされてない

395: 本当にあった怖い名無し 2009/06/23(火) 23:46:09 ID:DatWy/7Q0
漁師さんでも地方によって色々なんだね。
勉強になるなぁ。

396: 本当にあった怖い名無し 2009/06/24(水) 00:28:44 ID:OhkJrA9j0
魚市場じゃ船が帰ってきて水揚げして忙しい時
落ちた魚夢中になって食ってるカモメとか
行きかうトラックやリフトにプチッとされてるけどね

397: 本当にあった怖い名無し 2009/06/24(水) 02:17:47 ID:aYcSU7wI0
海難の守神「船魂様」と猫を同一視する民間信仰もあるらしい。
何で水が嫌いで海に縁のなさそうな猫が海の神様なんだか知らないが。

398: 本当にあった怖い名無し 2009/06/24(水) 03:07:47 ID:lRWDa/8h0
>>394
三陸漁師は亀を取ると酒を飲ませて大漁祈願→リリース
しかし土佐っぽは食うw ちなみに父島でも食うw
土佐っぽはマンボウが来ると逃がしてやる。なんでも昔にマンボウに助けられた人が居たからという。
しかし三陸漁師は食うw

>>397
船魂は女だから新造船を作ると船魂の魂入れをする。
船首のマストに穴を開け、ソコに処女の毛を入れ、封印し、祈祷して魂入れは完了。
船は女で船魂がヤキモチ焼くから女は船に乗せるな と昔の人は言ったもんだw
なんでネコを同一視するかというとネコもタダのネコではなく三毛ネコでなければだめなようだ。
これは三毛ネコはほとんどがメスだから。
三毛ネコのオスはレアだから売ると金になるよw

399: 本当にあった怖い名無し 2009/06/24(水) 08:30:50 ID:Vxp5/ShN0
>>397
昔の船は全て木造だったからね。
船をかじって疫病をばら撒くネズミは船乗りにとって厄介な代物
それを退治する猫は日本、海外問わず船の守り神だったよ。

400: 本当にあった怖い名無し 2009/06/24(水) 09:05:34 ID:z23m1vvA0
>>398
八丈島あたりじゃ、
ウミガメは神様でもあると同時に食用にもしたもんだ

そういう信仰のほうが俺は好きw

401: 本当にあった怖い名無し 2009/06/24(水) 11:51:18 ID:FrYAHp240
だから今でも漁師町じゃあ、猫が大切にされていたりする。
売り物にならないサイズや種類の魚を、
漁から帰ってきた漁船を、お出迎えする猫にあげたりw

671: 本当にあった怖い名無し 2009/07/11(土) 06:53:03 ID:SzNl+hykO
>>400 神様なのに喰っちゃうのかww
亀の話だけに亀レス・・・

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)