引用元: 「海にまつわる怖い話・不思議な話 18」より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1334474705/
305: 本当にあった怖い名無し 2012/06/26(火) 06:45:11.41 ID:rEAOERZi0
ザリガニは旨いって聞いて子供のころ食ったことある
近くの堤って大き目のため池ね、で取ってきたんだけど、茹でたらめっちゃくちゃ生臭くてさ
もうドブの臭いそのもの、結局食わずに捨てたんだけど茹でた鍋とザルに臭いがついちゃってさ
あとで母親にめちゃくちゃ怒られたわw
身は白身でプリップリのエビみたいだった、養殖したやつなら旨いだろうね

306: 本当にあった怖い名無し 2012/06/26(火) 07:52:44.47 ID:gmleZywh0
>>305
築地市場では3000円/キロ って話がある

綺麗な水で泥ぬきを最低3日以上行い(毎日水替)、そのまま塩茹でしたものやバター炒めなどで食う
素人が料理するとひたすら泥臭い

川魚を料理する習慣が残ってる地方だと食ったりするよ
アメリカ南部だと「ケイジャン料理」でよく使う
フランスでも食うそうだ

307: 本当にあった怖い名無し 2012/06/26(火) 07:59:24.70 ID:GK8YNnFD0
手順は必要なんだな
子供の頃捕まえた手長エビやザリガニを喰ってみたが美味くなかったぜ

309: 本当にあった怖い名無し 2012/06/26(火) 09:20:41.13 ID:TnlLo+BU0
ブルーギルやブラックバスも泥抜きとか皮はぎとかしないと臭くて食えないらしいね

311: 本当にあった怖い名無し 2012/06/26(火) 19:23:47.55 ID:h8WZu38/O
その辺にいるザリガニって食えるのか
おれ、他スレでザリガニ大好き男に触発されて
近所の田んぼの用水でアメザリたくさん捕まえて飼い始めたんだけどさ
平日昼間にオッサンが子供も連れずに一人で必死にバケツ一杯ザリガニ捕りって不審だろうなとは自覚してたけど
食材捕まえてると思われてたのかもなw

312: 本当にあった怖い名無し 2012/06/26(火) 19:26:19.76 ID:rEAOERZi0
一般人にザリガニを食うっていう考えはほぼないから、変な人くらいに思われてんじゃない?

314: 本当にあった怖い名無し 2012/06/26(火) 20:13:08.60 ID:4t8r370U0
川ガニは泥抜きするとおいしいけど、
ザリガニもしばらくきれいな水道水を取り替えながら飼ってれば
泥臭さがぬけるんじゃね

316: 本当にあった怖い名無し 2012/06/26(火) 21:57:34.34 ID:rEAOERZi0
水道水にカルキ抜き剤とか入れなくていいの?

317: 306 2012/06/27(水) 00:02:33.02 ID:gmleZywh0
俺の田舎だと昔はどの家にも庭に池を作ってた
池は用水路から水を引いてあって、3つほどの層に分かれている
採ってきた川魚やフナ、遡上してきた鮎を捕まえて水槽で飼うんだよ
フナで一月ぐらいかな
最後は底に行って泥を食わないないようにざるを沈めた層に入れる
泥抜きをしたフナは一年塩漬けにして、その後保存食に加工する

川海老だの鮎だのも良く食べてた
水が汚いほど身が臭くなるから、もう食べる家は殆どない

今の水道水は昔よりカルキの量は減ってる
ザリガニや鯉なんかは頑丈だから抜かなくてもいける

バケツに汲んだ水道水を、1mぐらいの高さから別のバケツに勢いよく流しいれる
それを何度か繰り返すと、カルキは抜けるよ(酸素濃度も高くなる)
心配なら、日の当たる場所に1日汲み置いた水で同じ事すればいい
カルキの量は地方によって変わるんだけど、
・夏場の太陽光に半日当てた状態で24時間。
・夏場の太陽光に当てない状態で36時間。
・冬場で48時間。
これでカルキはほぼ抜ける。酸素補給をかねて最初の方法をすればいい
カルキ剤で強制的に抜くと水中のミネラルバランスが崩れて魚にストレスがかかる
カルキ抜き剤を使っても、1日程度汲み置いて水を落ち着かせた方がいい

320: 本当にあった怖い名無し 2012/06/27(水) 05:05:09.61 ID:QM2884sa0
>>317
カルキそのものはオレンジジュースとかのビタミンCで中和できるらしい
ハイポを使えないイソジン浴のときにやった
イソジンの薬効をハイポが中和してしまうんだが、逆にイソジンの色抜きにハイポが使える

一言だけ言わせてくれ

結局食わずに捨てたんだけど
結局食ってねーじゃねーかよ!! by 管理人

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)