引用元: 「不可解な体験、謎な話~enigma~ Part5」より
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1026842308/
579: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/04 05:38
学生の時の話。

3、4人で渋谷で飲んでて終電無くなったんで、一番近いヤツの家までタクシーで行こうって話になった。
そいつんとこは玄関で靴脱いで各々の部屋が廊下で繋がってるという、いわゆる下宿のようなやつの2階。
大家さんは別棟に住んでるらしい。

3時くらいに到着して、そのまま酒盛り開始。
飲み始めて30分くらい経った頃、ガラガラガラと玄関の引き戸が開く音がして、誰かが階段をドンドンと上
がってきた。
うるせーなーとか思ってたら、階段を上りきったらしく、向かいの部屋でガチャガチャとドアを開ける音とそ
の後にバタンと閉まる音がした。
気にせず飲んでると、5分後くらいだったかな。また玄関が開く音がする。ガラガラガラ…ドンドンドン…ガチ
ャ…バタン。やはり向かいの部屋に入る音。
 友「この時間になるとよく来るんだよ」
 俺「何が?」
 友「いや、ここって俺しか住んでないはずなんだけどね」
 俺「じゃぁさっきから上って来るやつは?」
 友「知らんw」
 俺「知らんて…それマズいんじゃねーの?」
 友「だって、ほんとに俺以外誰もいねーんだもん」
じゃぁ見に行こうって話になった。

向かいの部屋の前から様子を伺ってみたが、確かに物音や人の気配はなかった。
思い切ってドアノブを回し、ドアを開けてみた。鍵はかかってなかった。
誰もいない、というか完璧に空き部屋だった。全部の部屋を調べたが全部が空き部屋だった。
一気に酔いが覚めたよ。

その友人が言うにはほぼ毎日だったらしい。一度、音が階段の途中の時に飛び出て見たが音は止んで、誰
もいなかったって。
あれって一体なんだったんだろうと、今でも(((;゚Д゚))ガクガクブルブル。

580: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/04 05:46
>>579
自分が現場にいるのを想像すると・・・(((;゚Д゚))ガクガクブルブル

581: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/04 05:49
>579
大家が空き部屋の点検してたとか?午前3時にはしないか(ワラ

582: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/04 05:50
>>579
幽霊の入っていく空き部屋で待って、幽霊入ってきたら、クラッカーを
パーン!と。電気をつけて拍手で迎えるのだ。

583: 579 02/08/04 05:54
>>580
かなーり怖かったよw。みんな黙って飲み始めたもん。
唯一本人だけはもう慣れたそうで、全然平気だったらしいけど。

>>581
>一度、音が階段の途中の時に飛び出て見たが音は止んで、誰もいなかったって。
らしい。てゆか毎日点検しねーだろーw。

>>582
それいいな~。怖いけどw。

586: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/04 06:18
>>579
そういうことがあったとしても住人と会いたくない俺にとっては
霊であろうが人であろうが区別がつかないだろうな。
人間だろうが霊だろうが顔を会わせないのだから!

591: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/04 10:00
>>579
>思い切ってドアノブを回し、ドアを開けてみた。鍵はかかってなかった。
>誰もいない、というか完璧に空き部屋だった。全部の部屋を調べたが全部が空き部屋だった。

普通空き部屋には鍵かけとくと思うけど。いたずらされるから。

599: 579 02/08/04 19:43
>>591
そこは1ヶ月後くらいに取り壊される予定で、新しい入居者も入らないからって開けっ放しだったらしい。
玄関の鍵はかけてたから、浮浪者とかも入ってこれないしね。

602: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/08/04 21:21
>>599
>そこは1ヶ月後くらいに取り壊される予定で、新しい入居者も入らないからって開けっ放しだったらしい。
>玄関の鍵はかけてたから、浮浪者とかも入ってこれないしね。

隣の家に住んでる大家の息子がベランダ伝いの近道として使ってるんじゃない?(w

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)