引用元: 「不可解な体験、謎な話~enigma~ Part9」より
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1040093555/
476: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/01/07 03:20
17年前の受験浪人の秋。なかなか勉強に身が入らず、あせってた。ある日眠くなって、自宅の机で
突っ伏してうたた寝をした。その時夢を見たのだが、自分が10m程上空に浮かんでいる。と同時に
行者数名が呪文のごときものを唱えながら、歩いている。それを斜め上から見ている。イメージは
巡礼の一団のようだ。そのうち彼らの呪文と金剛杖をジャンジャンと鳴らす音が、すごく大きく
なって、自分に襲い掛かってくる感じにまでなった。体の中に入ってくるような感じ。そこで、
ガバッと目が覚めたが、その夢があまりにリアルでまだ心臓がドキドキしていて、一瞬訳がわから
なかった。ただ、その後頭が冴え渡り受験まで一気に突破した。すごい集中力がそれ以来持てた。
受験が終わりそれ以降、そんな状態は二度とない。

477: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/01/07 03:34
神懸り的ですね>476

478: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/01/07 03:40
476だけど肝心な事忘れてました。
受験は前年全くダメで、浪人しました。この経験後、猛烈に
勉強がはかどって、その年は早慶はじめ7戦全勝。
今仕事してて、あの時の集中をまた取り戻したいとふと感じる。

479: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/01/07 03:42
すごい逆転劇ですね>476

484: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/01/07 17:04
不思議。
でも。なんかと引き換えだったら・・・

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)