引用元: 「不可解な体験、謎な話~enigma~ Part34」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1152547293/
948: 本当にあった怖い名無し 2006/08/31(木) 14:16:43 ID:aIG63gTkO
確か高1くらいの頃から数年間、
全員揃ってるのに『誰か一人足りないような感覚』に襲われる事があった。
友達とお弁当食べる昼休みや家族で食卓を囲む時など、
今思うとご飯の時間に感じる事が多かった。

ある時家族の前で何気なく「誰か一人足りないような気がする」と口にしてしまい、
家族みんなからは「何言ってるの?」と笑われその場は終わったけど
その日辺りから「誰か足りない」と感じる事はなくなってしまった。

何かが見える事はなかったのですが、今でも謎。

949: 本当にあった怖い名無し 2006/08/31(木) 17:00:52 ID:DiMhTRt50
心の中にぽっかり穴が空いてしまっていて、
自分はいないんじゃないかと感じる16歳

950: 本当にあった怖い名無し 2006/08/31(木) 18:13:42 ID:ifYnzMPv0
>>948
ペットとかじゃね?

952: 本当にあった怖い名無し 2006/08/31(木) 19:13:17 ID:+jl/5udmO
多い気がする事ならある

953: 948 2006/08/31(木) 19:17:40 ID:aIG63gTkO
>>950
ペットは金魚以外飼った事ないです…

956: 本当にあった怖い名無し 2006/08/31(木) 21:35:01 ID:k6CSfz9t0
>>948
自分的には、友達だった座敷ワラシみたいな妖怪が、
歳くって見えなくなり、だんだん居るのも忘れ始めてる……
って成長段階のファンタジーだと思いたい。
きっと948の近くには、ずっと幼い頃と変わらずワラシがいて、
ああ、この子もオイラを忘れていくんだ……って泣いていたのさ。シクシク

957: 948 2006/08/31(木) 22:23:01 ID:aIG63gTkO
度々すみません。

>>956 レスありがとうございます。
成長過程で多分、純粋さも失われてしまったと
言う事なんでしょうかね。
私自身、忘れてしまってる誰かがいるような気がしてなりません。

988: 本当にあった怖い名無し 2006/09/03(日) 19:14:14 ID:3L9rbAXH0


オソレスだが>>948と同じようなことが小さい頃からよくあった。
時々だが、家族全員いても一人足りないような気がした。
一人暮らししててもたまにあった。
なんか足りねえなあって。なんだろな。

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)