引用元: 「不可解な体験、謎な話~enigma~Part53」より
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1242499637/
592: 本当にあった怖い名無し 2009/06/03(水) 08:36:05 ID:0EwBDch0O
今さっき起きたこと。あまり怖くないかも。

俺はまぁ工房なんだ毎朝学校着いたら音楽室に行ってピアノを弾いてる訳なんだが、どうも後ろの音楽準備室のドアからパキパキ音がする。

ずっとでなく、特定の曲(ネク○ファンタ○アetc.)を弾くと音がなりだす。
弾くのを止めたら音が止まったので
共鳴とかそんなもんだと思って別の曲(東○妖○小町)を弾くと音がしなくなる。

準備室には音楽の先生がいたが途中で出て行っても尚鳴り続けて、視線っぽいのを感じるように。
当方零感に近い上にチキンなのでgkbrしながら音楽室から出た。

ドアを閉めて廊下を逃げるように歩いていったら、
「ドン」と相当でかい音が音楽室から聞こえた。

あれなんぞ;

593: 本当にあった怖い名無し 2009/06/03(水) 09:24:39 ID:11pWKoxW0
>>592 今、この時期は特に湿度の影響で伸縮・膨張が起こるので
ラップ音はその点を考慮。音楽室は防音壁、弦楽器、太鼓など革製品
伸縮率の高いもの、又、小さな音も反響させる器具が多い。
人間の出入りで換気されて温度湿度が変化したんでしょう
 視線を感じるのは、神経過敏から肖像画などが気持ち悪く思えただけでは
密閉性の高い作りならば最後の音も空気圧の作用で説明がついちゃうんだけど

でも、頭で分かっていても怖いって思うようなら無理して行かない方が。

ちょっと疲れているなりネガティブなり自分の中に不安要素があるときって
何でも怖いときってあるよね。
日常生活なのに頭をシャンプーする時に怖かったりとか。

594: 本当にあった怖い名無し 2009/06/03(水) 09:54:08 ID:JDLR0UfD0
ちなみに曲名を伏せ字にしたのはなぜなの?

611: 本当にあった怖い名無し 2009/06/03(水) 12:08:30 ID:0EwBDch0O
>>593
ありがとうございます。
科学的根拠が勝りそうでよかったです。
補足ですが、音楽室にあるのはピアノとケースに入ったギターとマンドリンが数十台ずつで、肖像画は無いですorz
窓も開いていた気が…
視線というか存在っぽいのは、すぐ後ろにあるように感じたり少し離れたりという感じでした。

きっとテスト真っ只中なので精神的にやられてるんでしょうと信じます;


>>594
あ、一応です、一応ww

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)