引用元: 「不可解な体験、謎な話~enigma~ Part61」より
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1271950369/
30: 本当にあった怖い名無し 2010/04/27(火) 01:00:34 ID:1YnmE6EQ0
仕事にいく道すがら。場所は青山。時は一年前くらい。お昼頃。

仕事へ行く通り道(ちなみに仕事場のすぐ目の前)
ふわふわと目の前の花壇の上を大きな綿毛のようなものが浮遊していた。
オカルトが好きで欲望にまみれている私は
「おや、これはケセランパサランかもしれない!」と思い
捕獲しようとしたんだけど、あっという間に風に乗って
ビルの壁に沿って天へ舞い上がり消えていってしまった。
残念だなーと思った。

その次の日、仕事場の花壇(外)で他の仕事仲間と
待ち合わせしていると、花壇にまた白い綿毛みたいなものが
引っかかっているのを見た。
捕獲してみて今度はじっくり観察してみた。

直径5センチくらい。中心は黄茶っぽい色のちいさな核みたいなもので
そこから無数の白い綿毛がでている。
その毛にも繊毛のように短い毛(でも、中心から生えている毛と同じくらいの太さ)が
たくさん付いており、とにかく軽やか。

春あたりの出来事だけど、ゴッサマーではなかったのは確か。

捕獲してはいたんだけど待ち合わせしていた仲間がやってきて
ひとしきり観察した後、いじっていたら手(?)を2~3本ちぎってしまって
恐くなったし、これから仕事だったので
手を開いて逃がしてしまいました。
特に悪い事も起こってないけど、あれ、本物だったのかなあ。
惜しい事したかなあ。

31: 本当にあった怖い名無し 2010/04/27(火) 01:06:16 ID:1YnmE6EQ0
ちなみに余談。この花壇でもうひとつ小さな小さな不思議なことがあって。

私は待ち合わせより早めに到着するのが信条で
その日も他の仕事仲間をまちつつ、ひまだから花壇を観察していた。

そして小さな蜘蛛の抜け殻が引っかかっていたのを発見。
葉っぱと葉っぱの間で縦軸を中心に横回転をしていた。
ものすごい速度で。
蜘蛛の糸にひっかかって回転してるのかな?と思ったけど

風も強くないのにくるくる一方方向に廻り続けてるのが不思議で
落ちてた葉っぱをつかって前後左右や上下奥手前の空間を探ってみたが
なんにも引っかからない。
つまり、空中に抜け殻は浮いている。
その間もずーっとずーっと抜け殻は回転しっぱなしだった。

たまりかねて抜け殻に触ったらぽとりと落ちてそれっきり。
小さな不思議な出来事でした。

32: 本当にあった怖い名無し 2010/04/27(火) 01:14:52 ID:cEgJi2ER0
>>30
本物のケセランパサランなら、つかまえて白粉を与えておくと成長するんだっけか。
しかし、その形状だとアザミの綿毛の可能性もあるな。

33: 本当にあった怖い名無し 2010/04/27(火) 07:44:23 ID:D2YBHZA50
ケサランパサランはたまに出現するよ
場所は街中だったり植物の葉にくっついてたり色々だけど
ちなみに捕まえて飼っても他人に言ったり見せたりしてはいけないらしい

34: 本当にあった怖い名無し 2010/04/27(火) 10:32:28 ID:VU8jt+Jg0
ヤフオクにはいっぱい出てるけどなw

35: 本当にあった怖い名無し 2010/04/27(火) 10:36:43 ID:7cYp0UjpP
>>34
本当にあるんだねw
化粧品のケサランパサランかと思ったw

38: 本当にあった怖い名無し 2010/05/01(土) 09:27:46 ID:wSGDumk90
春にケサランパサランが多いのは犬の毛が長い冬毛から短い夏毛に生え変わるから。


他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)