引用元: 「不可解な体験、謎な話~enigma~ Part73」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1313905683/
12: 本当にあった怖い名無し 2011/08/24(水) 03:07:27.48 ID:DGd8dvLyI
父から聞いた話。
父の祖父が危篤で、叔母と叔父がタクシーで病院に行ったそうだ。
しかし、その日は峠を越し、二人はまたタクシーで家路についた。
ちなみに当時は、現在と違い、タクシー下車時に料金を払うのではなく、
後日請求が来るシステムだったらしい。
そして二人に来た請求にはおかしな点があった。
乗車人数...3人
請求書には金額や距離や時間に加え、乗車人数も記載されていた
確かにあの時乗ったのは二人。
一度だけなら、運転手の勘違いもある得る。
だが行きも帰りも乗車人数の記載は3人だったらしい。
その後少しして祖父は亡くなった
単純に勘違いが重なっただけなのか?祖父が乗っていたのか?
はたまた違う「何か」が乗っていたのか?
真相はわからない


13: 本当にあった怖い名無し 2011/08/24(水) 05:52:56.52 ID:0AYKU6dkO
>>12と少し似てるかな

高校入って友達になったAと2人でファミレス行くと3人分水出されたり、カラオケとか行っても3名様ですねって言われてた。

Aがいない時はそんな事ないんだけど、Aがいる時だけ必ず1人分多くて高3の梅雨の時期から何の前触れもなく2人分多くなった。

高校卒業してAとはなんとなく疎遠になっちゃって全く会ってないから今はどうなのかわからないけど。
あれはなんだったのかな…。

14: 本当にあった怖い名無し 2011/08/24(水) 09:11:05.75 ID:uv+aYvq/O
分身の術使ってたんだな
友達が忍者だなんて羨ましい

17: 本当にあった怖い名無し 2011/08/24(水) 18:19:31.32 ID:w4lvUL/b0
>>13
必ずってことは、13以外の人全員見えていたってことか。

たしかに1人にだけ見えないってのは不可解だな。

18: 本当にあった怖い名無し 2011/08/24(水) 18:59:34.50 ID:I63K5BS30
案外メリット無いんだなw

19: 本当にあった怖い名無し 2011/08/24(水) 19:44:48.66 ID:WtJ59Crx0
>>18
「代金はもう一人が払います」と言って、通用するかどうかやってみたい。

20: 本当にあった怖い名無し 2011/08/24(水) 21:50:01.54 ID:tA2fMeRp0
メリットないどころか、カラオケとかだと人数分の金払わされるわけで…

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)