引用元: 「不可解な体験、謎な話~enigma~ Part88」より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1366686408/
488: 本当にあった怖い名無し 2013/05/16(木) 22:38:43.10 ID:/sVvlV0I0
人生で火の玉を2回みてて、1回目は10年前の大阪市野江にて、団地の
5階ぐらいの高さで流れ星のようにすーと飛んでいったんですが、
写メ撮る時間あったのに、携帯充電切れてた。
2回目は2ヶ月ぐらい前。自宅分譲マンションの和室でよる1人で寝てたら
部屋が眩しくなって目を開けたら室内に火の玉が1個天井近くに浮いてた。
友達に話したらいっせいに「火災報知器なんなかったの?」と
つっこまれた。その後金縛りにあって、気を失ったみたい。

491: 本当にあった怖い名無し 2013/05/17(金) 00:36:04.57 ID:mLZaIMLF0
>>488
ウチの親父は 人魂を手に取った って言い張ってたな。

田舎の土葬が残る地域で育った親父が、中学生位の頃の話らしい。

 「ありゃ燐が燃えてるだけだからな。 土饅頭の上2,30センチの所でボゥっと燃えてた人魂を、下から
  水をすくう要領で手に取ったら、手の上で燃えてたわ。 熱くないのな、アレ。」

色々突っ込みどころの多い話だったが、もう何年も前に本人が人魂になったから確認できない。

492: 本当にあった怖い名無し 2013/05/17(金) 02:40:11.89 ID:5InxhYGj0
>>491
燐火の可能性は少ない

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)