引用元: 「誰に言っても信じてもらえない話 第10話」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164636268/
281: 本当にあった怖い名無し 2006/12/17(日) 20:24:57 ID:oI/mpGe30
 3~4年前になるけど、兵庫県西宮市の新西宮ヨットハーバーで夜中2時ごろ、ツレら3人と
デッキ広場でのんびりしていて、ふと気づくと東の空に明るく光る球体のようなものが浮いていた。
 地上100mくらいに浮いているようだったそれからは、地上に向けてサーチライトのようなものが
照らされていたが、照射している本体に動いている様子はなかった。
 こんな深夜にヘリなんか飛ばないだろうし、そもそも音がまったく無かった。
次第にその明るさが暗くなっていき、最後は消えたような感じだったけど、3人ともそれに目が釘付けで
あっけにとられていた。

 いまでもその連中と会うとたまにその話題が出るが、今もって謎だ。火球だろうか。

 ちなみにバチバチと音を立てて低空を横切る火球は、西宮~尼崎の国道2号線周辺で夜に2~3回
見たことがある。

282: 281 2006/12/18(月) 03:55:57 ID:DV4LSDYr0
なんか眠れないので補足など・・・

 その光る物体は、例えるなら空中にホバリングしたヘリから投光器で何かを探すかのように
1本の細いサーチライトを、新西宮ヨットハーバーの東の敷地をあちこちと照らしていた。
 ヘリならフラッシュライトが点滅しているだろうし、第一騒音が凄い。なのに高度も距離もかなり近く
感じられたそれは一切音がせず、少しずつだが近づいてきているような感じがした。

 さっき地上100mくらいと書いたが、そんなに無かったかもしれない。感覚的にはヨットハーバーの
すぐ北側にあるマンションの屋根より、少し高いかという程度。

 ツレらと、「ちょっとこれ、シャレならへんのちゃうか」とか言い合ってて、建物の影に隠れようかと
思い始めた頃、光がしぼんでいった。

283: 本当にあった怖い名無し 2006/12/18(月) 06:21:36 ID:ttrpya/o0
ごめん、それ俺だわ

284: 本当にあった怖い名無し 2006/12/18(月) 12:20:20 ID:cnMJWMDm0
>>283
またおまえか!おまえなのか!

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)