引用元: 「【因縁】家系にまつわるオカルト21代目【遺伝】」より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1318514155/
152: 本当にあった怖い名無し 2011/10/31(月) 00:30:22.55 ID:izrnkmHf0
友人の家は先祖代々の網元の家
どんな不漁の時でもそのうちだけは常に不自然なほど豊漁なんだが、
そのかわり代々当主は必ず海で死ぬって言い伝えがあったらしい。
事実、そいつの父親も祖父も大叔父も曽祖父も高祖父も、分かってる限り過去十代以上全員海難死してる。
言い伝えを恐れて陸軍を志願した当時の当主(前述の大叔父)は、
乗ってた輸送船が潜水艦にやられて死んだし、その弟のそいつの祖父は漁船で死んだ。

さすがに不気味すぎで、そいつの親父の代で漁師は廃業。
親子共に海水浴や海釣りにも絶対行かない、海辺に決して近づかなかった。
(修学旅行の沖縄でもそいつは絶対海に近寄らなかった)
そこまで気をつけてればいくらなんでも大丈夫かと思った、そんな矢先に東日本大震災発生
奴の家は半壊で済んだが、よりにもよって当日、免許取りたての奴の運転練習のために父子そろって
海近くにお出かけ中だったそうだ。
未だに二人とも見つかってない。そんな家系だけに諦めも早いのか、葬式は先日済んだ。

奴のいとこは数人いるが、全員本家を継ぐのを拒否してるし、
本家もこの辺で終わりにしようと葬式で相談してた。
一体どんな因縁があるのか気になるが、ともかくやつで最後になるといいな…。

165: 本当にあった怖い名無し 2011/11/02(水) 23:38:38.34 ID:3rsCNoB20
>>152
そのうちだけいつも豊漁、っていうのから考えて、漁でちょっと危ない橋渡って
無理してたんじゃないか?例えば海が荒れてても出るとか、危険なとこまで
出てって多めに獲るとか。海辺に住み続けてたら津波は仕方ないしなあ。って気もする。

170: 本当にあった怖い名無し 2011/11/04(金) 15:24:28.13 ID:q7KcRqpT0
>>152
面白いことを教えてやろう。
漁師は魚を取ることが仕事だが、魚についての知識は実はからっきしだったりする。
親戚の釣師がソース。いつの間にかクルーザー免許や漁業権も取得して半分漁師見たいな事も
やってたが、氏にいわせれば漁師の知識はからっきしだとよ。
釣りに行くと売るほど高級魚釣ってきたりしてたそうだが。

まあ、知識もあってなんらかの技術継承を行なっていたんだろう。立派な漁師じゃないか。

153: 本当にあった怖い名無し 2011/10/31(月) 01:24:49.92 ID:b5aVUzcB0
漁果と引き換えに海の神と契約したとか妄想してみる

167: 本当にあった怖い名無し 2011/11/04(金) 06:18:35.07 ID:7+H+ul+l0
二度書き申し訳ない。
誰との契約かはともかく、>>153が言うのは有りだと思う。
民俗学をかじったとき似たのを見かけたような。

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)