引用元: 「【因縁】家系にまつわるオカルト27代目【遺伝】」より
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1367673890/
178: 本当にあった怖い名無し 2013/05/21(火) 20:35:45.76 ID:EZfIxlM00
質問お願いします。
同じ神様でも祀られてる場所によって何かが違うってのはありますか?
具体的に申しますと、私は昔若い頃にとある町の小さな住吉神社で祭りや七五三など行事神事の時に神楽舞を舞いに行ってました。
母の知り合いが神社の奥さんでたのまれてというご縁で、ちなみに私の家は普通の仏教です。
そこの住吉神社が大好きでした。神楽殿で待機中でも境内にある木漏れ日や風が本当に清々しく感じました。
もしかしたら自分は住吉さんと相性がいいのかなと、ご挨拶のつもりで一の宮の住吉大社にお参りに行ったのですが、まったくガッカリしましたのです。
お金を払って神楽殿でご祈祷をあげてもらったのですがまったく神威を感じないというかなんの感動もありませんでした。
私は元々霊感はないですが、小さな住吉神社で清々しくなったような気分が、どうして大元である住吉大社で感じなかったのか不思議で。
同じ住吉の神様ですよね・・・・??

181: 本当にあった怖い名無し 2013/05/21(火) 23:59:03.25 ID:qp/LmpNwO
>>178
よくある事、祭神名は同じでもそこの場の雰囲気や経緯からも変わってくる。 祭神名と言っても明治以降無理に付け加えた場合も多いし

182: 本当にあった怖い名無し 2013/05/22(水) 00:51:21.94 ID:oWWiNyBT0
>>178
ありますよ。
「神社のご祭神は重ね餅」とよく言われます。
つまり祭神が上書きされるのです。

そして土地にはそれぞれ地主神(とこぬしのかみ)という土着の神がいます。
もしその地主神が土地の人々に災いや祟りを為す神であったりした場合、外から勧請した神というのはそれらの災いをなす地主神を宥めたり、封じ込めるためであったりします。

従って同じ神様を勧請しても地主神が違うのでその分だけ違いが現れます。

よって>>179のご意見も正しいです。
感得するご神「気」が若干違ってきますので。

183: 本当にあった怖い名無し 2013/05/22(水) 05:30:30.94 ID:uQzlKvd80
神社は同じ系統でも全国展開の大手チェーンみたいにどこいっても同じ味、っていう
わけにはいかないよ
その土地のエネルギーみたいなのの影響も受けるし、同じ祭神でも合祀
されてるメンバーが違ったり
今までの歴史、今どういう管理を受けてるか、とかでそれぞれに積み重ねている
ものが違う
長らく神仏習合で神社と寺の明確な区別がなく神職も坊さんもいたところでも、
明治の神仏分離令で廃仏され、無理やり神道風になったところは多いし、
戦中・戦後に国家神道の理念に都合が悪いと目をつけられて
強制的に祭神が変わったり整理されたりしたところもある
「大きな声ではいえないが、うちは本当は○○を祀ってる」てところ、あるよ
その神社の社史(由来)みたいなのが書かれてあったりするから、
そういうのも読んでみればヒントになるかも


だから何度も言うけど、開運したければ自分がどう感じるかってのが
最終的に一番大事なんだ

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)
1: なごみたい名無しさん 2017/11/26 01:50
>お金を払って神楽殿でご祈祷をあげてもらったのに?
の辺りにこの人の下心と言うか浅ましさみたいなものが感じられるのは自分だけかね?w
祈祷料は神主・宮司への手間賃であって、払ったから神様の威光を見せてもらって当然だとかいう卑しい考えが見抜かれてんじゃなかろうかとw