引用元: 「ちょっとした不思議な話や霊感の話 その95」より
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1457430770/
147: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイ 999f-/1g0) 2016/03/16(水) 13:30:01.87 ID:pyU7kEt/0.net
どこに書いていいか迷ったんだけど、ここならスピリチュアルや宗教に詳しい奥様も多いかと思って
不思議話ではないです。長文です。ごめんなさい

先日温泉に一泊して、朝風呂に浸かりながら海を見ていたら急に「私は昔海だったことがある」と思った
前世とかじゃなくてもっと現実的に、私を構成している原子の一部が海だったことがあるっていうか
これから私は死んで焼かれて一部は煙になって空へ、一部は土に返り世界と同一になっていく
空に行った部分は雲になって雨になって海になって、魚の体内に入って、その魚を食べた人の血肉となって
その人が妊娠して子供を産んだら、その子を構成する原子の一つは私と同じものなのかもしれない

質量保存の法則ってそういうことじゃなかったっけか、違うのかな
それで言うと私(を構成している原子の一部)は昔犬だったし豚だったし虫だったし
もしかしてクレオパトラを構成していた原子の一個は今私の体にあるかもしれないし
旦那と私は昔同じ生きものの体を構成していたかもしれないし
あの人もこの人も大昔は「私」だったのかもしれない

だから私は生きものの命をいただいて自分の血肉にしてもいい
だって私もこの先魚に豚に牛に鶏に、米に野菜に豆になっていくのだから

というようなことを思いついたのだけど、これって仏教?何かの宗教にこういう教えってありますか?
「クレヨン王国」シリーズの作者が似たようなこと書いてたけど、どうなんだろう
ただこのことを思いついてから心が穏やかになってきた感じがちょっとする

148: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイ 7de6-sWz4) 2016/03/16(水) 13:46:57.37 ID:u1z5mx/M0.net
>>147を読んで
海獣の子供っていう漫画の内容を思い出したよ
上手く言えないけど、原子だとか宇宙だとか魂とか
人間って何?私は何者?というより
この世に存在するあらゆる物の存在理由や価値観とかそんなのがどうでもよく思えてくるような漫画だった

149: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイ 7de6-sWz4) 2016/03/16(水) 13:50:13.82 ID:u1z5mx/M0.net
本当にうまく伝えられないんだけどw
どうでもよく思えてくるって言うのはdisっている訳じゃなく
>>147に書いてある事と似たような疑問を沢山投げかけてくる内容でとても面白かったのです

150: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイ 4015-sWz4) 2016/03/16(水) 13:53:42.80 ID:5zs0Z48e0.net
>>147
「不思議な話ではない」とご自分でも言ってるなら、口先だけ謝ってないで
スピリチュアルの板や宗教の板で訊ねられたらいいんでないでしょうか

…ウパニシャッドの大昔からそういう思想(梵我一如)はあるし、近年だと
インチキスピやインチキ宗教で似たような(パクリ)概念はおそらくごまんと
あると思うよw それを「霊感」と称して喋り出すと一気に胡散臭くなるから勘弁

153: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイW 4029-8UBt) 2016/03/16(水) 18:38:19.79 ID:arIRX4120.net
>>147
つ「ブッダ」手塚治虫

154: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイW 5f86-KKmx) 2016/03/16(水) 18:46:27.41 ID:jxMftInV0.net
悟っちゃったのね

155: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイ 800b-sWz4) 2016/03/16(水) 20:03:34.12 ID:wc3UTYve0.net
私は何となく「百億の夜と千億の夜」という漫画を思い出した

156: 可愛い奥様@\(^o^)/ (エムゾネW FFb8-f2sn) 2016/03/16(水) 20:31:22.68 ID:ihNZfkVnF.net
百億の昼と千億の夜(ひゃくおくのひるとせんおくのよる)は、光瀬龍のSF小説。昔それを元に萩尾望都さんが魅力的な阿修羅を描いて人気でした。

158: 可愛い奥様@\(^o^)/ (オッペケ Sr09-YQsV) 2016/03/16(水) 21:49:27.59 ID:fxY1ymAJr.net
>>147
雪の結晶?かな?(タイトル忘れた、すまん)
って絵本の内容がそんな感じだった

川の水が流れて海の一部となり、蒸発して雲になり雨や雪になり、地に降りて…みたいな話

147さんの言ってる話は哲学になるのかな?よくわからんけど

159: 可愛い奥様@\(^o^)/ (スプー Sdc8-f2sn) 2016/03/16(水) 22:19:07.53 ID:u88CEYiBd.net
>>153
幼少期、ブッダはうたたねして夢で鳥の一生を生きた夢をみたんだよね

160: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイ 999f-/1g0) 2016/03/16(水) 22:29:14.21 ID:pyU7kEt/0.net
147です。皆さんありがとうございます
スピ板、宗教板の存在をすっかり忘れてました…ごめんなさい

仏教の輪廻とはまた違うんですかね、ヒンズー教?哲学っぽいといえばそうかも…?
この思いつきをもっと深く詳しく極めた本があったら読んでみたいと思ったので、いろいろ作品挙げて下さって嬉しかったです
少しずつ読んでみたいと思います。ありがとうございました

161: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイW a139-8UBt) 2016/03/16(水) 22:31:28.14 ID:M7dJgdCy0.net
>>147
今ちょうどクレヨン王国の本読んでるわw

162: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ガラプー KKca-GSA0) 2016/03/16(水) 22:51:19.96 ID:HJYnBF1LK.net
>>158
「雪のひとひら」かな?

163: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ガラプー KK45-dxR5) 2016/03/16(水) 23:25:24.43 ID:mpE2Fg02K.net
>>147
やっぱり手塚治虫なんだけれど『火の鳥』を思い出しました。

164: 可愛い奥様@\(^o^)/ (オッペケ Sr09-YQsV) 2016/03/16(水) 23:45:44.80 ID:fxY1ymAJr.net
>>162
今ググって確認した
そうだそうだ!ありがとう

165: 可愛い奥様@\(^o^)/ (オッペケ Sr09-YQsV) 2016/03/16(水) 23:58:50.57 ID:fxY1ymAJr.net
しかも絵本じゃなくて普通に小説だった
色々間違いすまん
ポールギャリゴって作者です

166: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイW 2386-t9k0) 2016/03/17(木) 00:13:32.49 ID:bPrx4k/s0.net
中学生のとき、真剣に来世は土になりたいと思ってた。
海か土か相当悩んで、土を選んだ。
あと宇宙が大好きで、全ての物質は宇宙と一体…とか考えてた。
これが今の厨二病というやつね。

167: 可愛い奥様@\(^o^)/ (スプー Sd7f-4vKo) 2016/03/17(木) 00:37:52.50 ID:hJ8sIXdEd.net
>>147
詳しくは知らないけど物質は不滅と考えられていたけど実は消滅することが判明したらしい
エネルギーの法則のほうは大丈夫らしい

海であった記憶ですか
雄大ですね

184: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイ 2308-V6mo) 2016/03/18(金) 12:31:17.19 ID:RR1bt4Uc0.net
>>163
私も「火の鳥」を思い出した。
なんだっけ、ムーニー(大きなスライムみたいな)のタマミと恋に落ちたり、
自分が神みたいになってカタツムリ(ナメクジ?)人の起こりから絶滅まで見守ったりする編。
最後は自分も生命体の一つとして大きな命の光に合流するの。

185: 可愛い奥様@\(^o^)/ (ワッチョイ c308-sNCn) 2016/03/18(金) 15:33:21.60 ID:UvJqo0Bm0.net
うん、火の鳥そのままの話のように思った。
あのマンガって、今スピリチュアルの人が言ってることそのままだよね。
子供の頃本当に繰り返し読んだ。
今の自分の半分はマンガで培われた気がするW

日本のマンガが世界に誇れるのは彼がいたからだよね。
手塚治虫って、神様が人となって昭和の日本に生まれたんじゃないかとさえ思う。

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)