引用元: 「ちょっとした不思議な話や霊感の話 その99」より
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1468169691/
970: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 19:18:12.11 ID:7BlbHRNv0.net
昔、祖母が亡くなった時にお通夜まで自宅にいたんだけど、その時祖母が死んでるっていうよりも、空っぽの人形がいるように見えた
もう中身の祖母はいなくて祖母のろう人形だけがここにいるような感じ
祖母はこの中にはもういないからどこにいるのかなーって色んなとこ探してみたりした
で、面白くてろう人形を触る感覚で顔とかを触っていじってたら、父親に見つかってやめなさい!って怒られた
側から見たら死んだ祖母に触ってるように見えたんだろうな
亡くなった人を目の前で見たのはその時だけだけど、みんなそんな感じに見えるものだよね?私だけではないよね?

971: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 19:48:45.80 ID:S9xheEhl0.net
>>967
なんか素敵だね

972: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 21:40:17.16 ID:Jtp2uJmQ0.net
>>970
親族の遺体を何回か見てきてるけど、私もそう見える>空っぽの人形
何と言うか、故人が生前に着ていた服が脱ぎ捨てられてるような感じを受けるんだよね
ペットの場合も同じで、遺体の中にはもういないなって思う
だから私は遺体に執着する感情は湧かない

974: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/08/30(火) 21:53:24.70 ID:3VQqbpMT0.net
>>970
父方・母方の両方の祖母に死化粧したり、足袋を履かせたりしたけど
「抜け殻」という表現がぴったりなんだよね。
特に足袋を履かせるときもう皮膚と筋肉の繋ぎがぐにゃぐにゃで履かせるのに苦労したな。
その時「もうここにお婆ちゃんいない」って感がひしひしとした。
その時は何と表現したら良いかあてはまる言葉を思いつかなかったけど
のちに「体は魂とDNAの乗り物」という言葉を本で見て、それが一番しっくりくると思った。

990: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 07:26:18.41 ID:uIUVSc2q0.net
>>974
死体は硬直してるから足袋を履かせにくいほどグニャグニャしてるなんて、
まだ生きてたんじゃない?

993: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 08:58:55.94 ID:MlySKr3X0.net
>>990
死後すぐは硬直に向かうけど一定時間経つと今度は弛緩するのよ
いつまでもカチコチじゃない

994: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/08/31(水) 09:47:09.32 ID:OQMmV7u30.net
>>990
死後硬直は亡くなってから2~3時間はならないし、12時間でピークを迎えた後は48時間経つと完全に緩解するよ
ずっと硬直してるわけじゃない

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)