引用元: 「奥様は見た!!!因果応報 その10」より
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1246201230/
747: 可愛い奥様 2009/08/23(日) 09:03:35 ID:wjScfVf+0
小さな子どもに持病があると、親の因果だと執拗に言っていたうちの両親。
特に子どもがめがねをかけていると、
「かわいそう」
を連発していた。それが執拗に。


だが、息子が生まれると。息子は乳児の頃からアトピー。
おまけに、3歳児検診で遠視が見つかり、めがね生活。

育児に口出されたり、何度も金の無心をされたことで、今は親と距離をおいている。

息子は、小学生の今ではアトピーはほとんど分からないし、視力も発達してめがねをかけなくてもすんでいる。
これは成長したからだとは思うが、親と距離をおいたからではないかと思うこともある。

748: 可愛い奥様 2009/08/23(日) 15:25:10 ID:68D1UcNl0
>>747
その原理でいくと、家の親は親戚のバツ1の娘さんを
執拗に「可哀想」と言ってるんだけど、
(親に言わせると彼女は「ものすごく不幸」だそうだ)
その因果?か、我が弟は一生独身っぽい喪男・・・

何ていうか、本当に同情しているのではなくて、
上から目線で憐れんでるだけなんだよね。
その証拠が「執拗に」繰り返すことだと思う。
本当に可哀想だと思ったら、しつこく言わないもん。
人様を勝手に「不幸」呼ばわりするのも、おかしいし。

私は、親の「あそこの娘さんは不幸で可哀想」話が始まったら、
サッと席を外すようにしています。

753: 可愛い奥様 2009/08/24(月) 02:08:10 ID:l+7PkcoxO
>>747
目は遺伝だよ。
私もずっと遠視だし、父親も妹もだから。

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)