ぬこ12

引用元: 「猫は人間の言葉を話す」より
http://maguro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1191777758/
411: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/01/12(土) 19:36:39 ID:EVW1Ax1c0
先日、いつも一緒に寝ている猫に「お前実は人間の言葉分かってるだろ?」と
話しかけてみた。
はっとした感じで俺の事を見つめその後布団から出て行った。
以来、一緒に寝るどころか、膝に入って来る事すら無くなってしまった。
余計なこと言うんじゃ無かったよ。orz

413: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/01/13(日) 10:08:01 ID:XjQnwNXIO
>>411
猫 カワイソス

415: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/01/13(日) 13:00:23 ID:Mli/axyh0
>>413
でもさ、なんで可哀想なの?
ネコの心理わからない。

421: 413 投稿日:2008/01/13(日) 20:57:03 ID:XjQnwNXIO
>>415
だって、あれ、だろ?
飼い主に図星突かれてショボーーンして家出したんだろ?
この冬の糞寒いのに、せっかく布団やコタツでぬくぬくできるのに、寒空の彼方へ消えちまった猫。

417: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/01/13(日) 16:31:51 ID:7tYA7qzu0
>>411
誰にも言わないから、って謝りなよ。
大好物のおやつも献上したら許してもらえるかも。

412: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/01/13(日) 08:32:56 ID:sbHw0jLa0
誰にも言わないから...と言って謝ればよい。

414: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/01/13(日) 10:18:01 ID:K9WbeENOO
やっちゃいましたね

416: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/01/13(日) 13:25:14 ID:kBlB6L6E0
うちの猫が人間語を喋るのを、一回だけ聞いたことがある。
私が体調悪くてベッドで寝てたら(with ねこ)、お母さんが様子を見に来た。
そしたら、猫がお母さんに、「今夜は(私と)一緒に寝るから」と言っていた。
はっきり人間語でお母さんに喋ってるのを私は聞いたのに、
後でお母さんに言うと、そんなの知らない!って。

418: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/01/13(日) 16:38:45 ID:htZ20Lcx0
話せるかどうかは疑問なんだけど
受け答え出来る位には理解してるよな。
悪口をいうと、とたんに短いしっぽを
ブンブン振って怒りを示すしさ。

419: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/01/13(日) 18:07:41 ID:85wT2EhN0
これは推測だけどね、猫は「自分が猫であること」や「猫族が使ってきた猫語」に
強い誇りを持っているんだよ。

だから人間の言葉を使うことは、確かに何かを考えたりするにはとても便利なんだけど、
猫の世間的には「誇り高き猫族の堕落」みたいに思っているはず。その猫本人が
どう思ってるかは別としてね。だから同族にも聞けて話せることは知られたくない。

ほら、人間だって、猫語や犬語が話せることを誇りにしている人なんていないでしょう?
ジャングルで猿を観察している学者が猿と話していても、あっそう、という扱い。
50年くらい前に、道具を使ってイルカ語を話し、イルカと一緒に漁をしていた人も
いたらしいんだけど、彼もその技術を誰にも伝えないままこの世を去っている。
異種族との会話は結局その程度のもので、場合によっては「植物と会話している奴」
並に痛い奴と思われるってことなんだと思う。

種族の差を超えて・・・と言葉にするのは簡単だけど、なかなかすんなり会話する
とこまではいかないと思う。

420: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/01/13(日) 18:18:14 ID:85wT2EhN0
例外は室内飼いの家猫だろうね。
生まれてからずっと家から出たことが無い猫は 人間と猫(自分)の区別がつかない。
だから「自分は人間だ!」「自分は(人語を)喋れて当然だ!」と信じていると聞いたことがある。
なので、けっこう喋るらしい。

422: 本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/01/13(日) 21:00:02 ID:E+xKyHTX0
家出したなんて一言も書いてないと思う

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)