このサイトは2ちゃんねるオカルト板の猫スレや犬スレ、稲荷信仰スレをまとめています。なごめる内容をなるべくまとめていくつもりです。

最新記事
カテゴリー
最新コメント
アクセスランキング

心霊ちょっといい話

【再掲】祖父が亡くなった。俺には姉がいるのだが、その姉と祖父はとても仲が良く、姉が子供の頃はよく遊んでもらったらしい。祖父の火葬が終わると姉があることに気がついた。

引用元: 「◇ 心霊ちょっといい話 ver.9 ◇」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1142024880/
557: 本当にあった怖い名無し 2006/06/10(土) 01:02:45 ID:Xe+NKR+60
俺の心霊ではないけど、不思議な体験。

一年前におじいちゃんが亡くなった。

俺には姉がいるのだが、その姉とおじいちゃんはとても仲が良く、
姉が子供の頃はよく遊んでもらったらしい。
そして、おじいちゃんが亡くなった事に、姉はとてもショックを受けた。

それで火葬場での話。
おじいちゃんの火葬が終わるのを待って、皆は待機室で待っていた。
そして火葬が終わると姉があることに気がついた。
火葬を終えた時間が、姉の生まれた時刻と全く一致していたのである。
偶然かもしれんが、凄いと思った。

心霊的な話じゃないからスレ違いかな…スマソ。
おじいちゃん、できれば夢にも出てきて欲しいな…

【再掲】4歳ぐらいの頃に拾った猫の不思議な話

引用元: 「◇ 心霊ちょっといい話 ver.9 ◇」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1142024880/
535: 本当にあった怖い名無し 2006/06/06(火) 23:13:21 ID:0RGj/HVD0
最近ちょっといいことあったんで書いてみます。

まだ自分が4歳ぐらいの頃、当時、家が小学校のすぐ裏にあって、その校庭
に段ボールがあった。で両親が共働きだったから婆ちゃんに育てて貰ってた。
一緒に見に行くと中から、
「ニーニー」
泣き声がする。子猫が捨てられてた。で、親父は猫嫌いだったけど、婆ちゃん
と頼み込んで飼うことになった。名前は丸まって寝るから「マル」。で、結構
長生きして14年生きて、そのまま大往生。みんな悲しかったけど
「14年も生きたから長生きだったよ」
と家族全員で天国へ送った。
その2年後、婆ちゃんが病気になった。膵臓がん。見つかったときにはもう手遅れ
だったんだけど2年間ぐらい告知されてからがんばって生きてた。
でももう時間の問題だという感じになったとき、婆ちゃんがしきりに
「病室の窓開けてくれ。マルが入ってこらんねわ」
と言い出した。痛み止めのためモルヒネ?を点滴してたんでその幻覚なんじゃないか
とみんな思った。
でも最後の言葉は
「マルと一緒に行くっけ」
だった。家族みんな迎えに着てくれたんだな、といってた。そのときはそれ以上何も
無く葬式も恙無くおこなわれた。
でもその後俺も「マル」の夢をみるようになった。

【再掲】ヘルメットをもらって足場を組んだ現場に入ったら野太い声で「おいっ!」って聴こえた。その声が大工やってたおじいちゃんそっくりな声だった。

引用元: 「◇ 心霊ちょっといい話 ver.9 ◇」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1142024880/
429: 本当にあった怖い名無し 2006/05/21(日) 01:17:04 ID:ANihiGzQ0
建築設計事務所の仕事で現場に来た時
ヘルメットをもらって足場を組んだ現場に入ったら
野太い声で「おいっ!」って聴こえた。その声が大工やってたおじいちゃん
そっくりな声だったので、なつかしくなってしばらく声の元を探したが薄暗くて
見えなかった。後で挨拶に行けばいいかとその先に行こうとしたら
足場が崩れて立てかけたあった資材が崩れてきた。
もうちょっと早く足を踏み出していたら下敷きになるところだった。
「あんたが建築の仕事に就いてくれて一番喜んでるのは爺ちゃんだね」って
お母さんの言葉を思い出して、爺ちゃんに会いたくなったよ。
会いたいときにはもういないんだね。

【再掲】近所の小学生達が猫の死体見つけたと騒いでいた。 放っておくのは可哀想だから、墓を作ってやろうと俺が穴を掘って埋めてやったんだ。 その日の夜、夢を見た

引用元: 「◇ 心霊ちょっといい話 ver.9 ◇」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1142024880/
37: 本当にあった怖い名無し 2006/03/19(日) 22:03:51 ID:2pmL/lxfO
ちょっと長いかも。

5年ぐらい前に近所の小学生達が猫の死体見つけたと騒いでいた。
放っておくのは可哀想だから、墓を作ってやろうと俺が穴を掘って埋めてやったんだ。
その日の夜、不思議な夢を見た。
昼間埋めてやった猫と似たような毛の色をした猫が、
咥えていた白い箱の様な物を俺の枕元に置いて消えて行った。
その時はタダの夢だと思っていた。
ちょうどその日高校入試で、学校へ行き鞄を開けて驚いた。
夢の中で猫が置いて行った白い箱が入ってたんだ。
中にはその猫の毛を纏めて作った様なストラップらしき物が入っていた。
最初は少し気味悪く思ったが、そのストラップを握ってみると、不思議な安心感を覚え、
緊張感が無くなったんだ。
まぁ残念ながら、その入試は落ちてしまったんだが、
その日の夜また猫が夢に現れた。
しきりに俺に向かって頭を下げてるんだ。
どうやら謝っているようで、
俺が「お前は悪くない、気にしなくていいぞ」と言ったら、一回鳴いて消えて行った。

【再掲】友人ちの姪っ子ちゃんは、時々生まれる前に 亡くなったおじいちゃんとお話をするらしい。

引用元: 「◇ 心霊ちょっといい話 ver.9 ◇」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1142024880/
25: 本当にあった怖い名無し 2006/03/14(火) 18:34:15 ID:E60Gyn8W0
友人ちの姪っ子ちゃん(もうすぐ四歳)は、時々生まれる前に
亡くなったおじいちゃんとお話をするらしい。
家族が言っていないようなことを「じぃがいってた」って
報告するそうだ。

【再掲】ウチは代々長寿の家系で、漏れが小さい頃はひい爺ちゃんがいた。 臨終の時のセリフがカッコ良かった。

引用元: 「一人暮らしの怖い話… part10」より
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1181439400/
7: 2006/03/11(土) 07:49:21 ID:LvXOEruQ0
>>5-6
トン♪

死ぬ前に言いたい言葉スレにも書いたけど、こっちにも書いとく。
ってか、こっち向きかもw

ウチは代々長寿の家系で、漏れが小さい頃はひい爺ちゃんがいた。
ボケもせずとても元気な爺ちゃんで、漏れの爺ちゃんを子供扱いして、親父なんか
まさに鼻タレ坊主みたいに思ってた。さしずめ、ひ孫の漏れなんか精子みたいに
思ってたんだろうw すごく優しく、でも昔の人だから一度怒るとなかなか機嫌が
直らない。爺ちゃんとか親父もいつも苦笑してた。
先に爺ちゃんが亡くなったんだが、その時も遺体に向かって「親より先に死ぬバカが
ドコにいる!このバカ者!起きろ、起きて来い!!」って大泣きしながら叫んでた。
爺ちゃんだって74歳で亡くなったんだから、充分でしょ。今ならそう思うけど、当時は
やっぱつられて周りのみんなも大泣きしたっけ・・・・
そんなひい爺ちゃんも、風邪から肺炎みたいになって亡くなったんだが、臨終の時まで家族に
看取られてたんだが、その時のセリフが「まぁ、そんなに泣くな。○○達(爺ちゃんとか先に亡くなった人達)も待ってるし
とりあえず逝ってくるわい・・・」

カッコ良かったなぁ、ひい爺ちゃん。


【再掲】俺の親父が死んだときに仏壇に供えた日本酒が葬式の最中ふわふわと気体が空中に舞い上がるように見えて、 式後一口含んでみると・・・

引用元: 「◇ 心霊ちょっといい話 ver.8 ◇」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120928014/
937: 本当にあった怖い名無し 2006/03/03(金) 08:17:55 ID:w8r1SN6X0
俺の親父が死んだときに仏壇に供えた日本酒が葬式の最中ふわふわと気体が空中に舞い上がるように見えて、
式後一口含んでみるとただの水になっていたという経験はある。
別段驚かなかったし酒好きの親父らしいなと家族で和んだ出来事だった。



【再掲】【トーチャン・・・】 高校生の時にオヤジを肺ガンで無くした。 だが、社会人になってからストレスで酒、煙草を始めるようになった。ある休日・・・

引用元: 「◇ 心霊ちょっといい話 ver.8 ◇」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120928014/
893: 本当にあった怖い名無し 2006/02/21(火) 02:29:59 ID:qQo9v27rO
携帯投下します
高校生の時にオヤジを肺ガンで無くした。
悲しみに浸りながらも俺は専門学校を卒業し
証券会社に就職した。入社後1年頃から仕事
のストレスから学生の時にはしなかった酒
煙草を始めるようになった。そんなある休日
クソしてると茶の間からドコーン!ガタン!
と一瞬地震かと思うような音がした。

【再掲】自転車で転んで怪我をしてしまった。転んだ所に氷の塊があって、それが肩にグサリ。痛みはないが意識が朦朧としていたとき耳元で・・・「ニャー」

引用元: 「◇ 心霊ちょっといい話 ver.8 ◇」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120928014/
863: 本当にあった怖い名無し 2006/02/14(火) 23:48:35 ID:JN+xSCc40
猫と言えば、俺の考えすぎかもしれないけど、1週間ほど前に体験した不思議な体験を書かせてください。

先週、自転車で転んで怪我をしてしまった。
転んだ所に氷の塊があって、それが肩にグサリ。
なんか知らないけど、痛みはないのに意識がもうろうとしていて、何とかして「家に帰ろう」と思っても、
めまいと吐き気がして立てない(なぜか病院より、何とかして家に帰ろうとしていた)。
動くに動けずにうめいていると、耳元で「にゃー」と猫の声がしたような気がした。
ぼんやりと「ああ、久しぶりだな……」と思ったような気がする。

しばらくすると、俺が倒れている近くの家から、おばちゃんが出てきて、救急車を呼んでくれた。
幸い、肩は8針ほど縫う怪我が済み、あばらのヒビと打撲だけで事なきを得た。

先日、救急車を呼んでくれたおばちゃんにお礼を言おうと夜に伺うと、そこでおばちゃんは、
「外で沢山の猫が鳴いていたのよ。それでどうしたのかしらー?って」
なんて言うんだけど、俺も猫の声は聞いていても、猫の姿は見ていない。
おばちゃんも外に出ると、猫の鳴き声は聞こえなくなったと言っていた。

俺の耳元で聞こえた猫の声は、今思うと、以前に飼っていた猫が、俺が子供の頃に親にしかられて泣いていた時、
すり寄ってきた時の声に似ていたような気がする。

俺はあまり幽霊とかは信じないけど、見てくれているのかな?とちょっとだけ嬉しくなった。
全快したら、ご先祖様と猫の墓にお礼言いに行って来ようかな。

【再掲】うちに最近来る半ノラ猫タマ(仮名)が猫又じみてる。 驚くぐらい良いことづくめ

引用元: 「◇ 心霊ちょっといい話 ver.8 ◇」より
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120928014/
683: 本当にあった怖い名無し 2006/01/10(火) 19:09:10 ID:oE71SalMO
うちに最近来る半ノラ猫タマ(仮名)が猫又じみてる。

・庭で激しく転んだとき「オバカw」って聞こえて顔を上げたらタマがいた。
・近所の爺様(90歳↑)が子供の頃からいるらしい?
・タマに餌をあげるようになってから宝くじ当たるわ福引き当たるわ父さん出世するわでエライこっちゃ。
・腰が悪くて立てなかった婆ちゃんが元気になった。一人で買い物行っちゃうよ。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

用語集
うなんな
この言葉を猫に対して口にすると駆け寄って甘えてきたり、ドン引きしたりその効果はパルプンテである。
また、猫も口にすることがある。この場合は猫はデレていると思ってもいいんジャマイカ?
NNN
1.ねこねこネットワーク(ぬこぬこネットワーク)
詳しくはこちら
 (〓 ねこメモ 〓さん)
2.野良ねこネットワーク
野良ねこたちによって構成されるネットワーク。
飼い猫が脱走した時、野良に報酬を提示して連れてきてほしいと頼むと低くない確率で見つけ出して連れてきてくれる。
見つけてきてくれた時の御礼はちゃんとしましょう。
ぬたんぽ
猫のこと(ぬこゆたんぽ)
にたんぽ
人のこと(にんげんゆたんぽ)
虹の橋
天国のほんの少し前にあるところ
あとは察してくだしあ。
毛皮を着替える
愛猫が亡くなった後、愛猫の生まれ変わりと思うくらいの反応を示す猫がいませんでしたか?
生まれ変わったんじゃなくて、毛皮を着替えたというらしいですよ?
しっぽが増える
猫又になる=長生きすること
マーオ
猫の威嚇合戦でよく出てくる
 交互にやりとりしていくにつれてどんどん伸びる&後部が高音になっていく
 詳しくはこちら
クケケケケ
獲物を発見したけど襲い掛かれなくてもどかしい気持ちになってる現象
元気玉
ペットの健康状態が悪いのを心配する飼い主のレスに対して送られるお祈りみたいなもの。
オカルト板のヌクモリティだと管理人は思うわけで・・・
猫蝕
寝っころがって新聞を読む
→猫が広げた新聞の上に座る
→目の前で横たわる
→読める面積が狭まっていく
→猫目覚める
→お利口座りをして伸びをする
→どこかに去る
アンテナRSS

アクセスランキングブログパーツ