このサイトは2ちゃんねるオカルト板の猫スレや犬スレ、稲荷信仰スレをまとめています。なごめる内容をなるべくまとめていくつもりです。

最新記事
カテゴリー
最新コメント
アクセスランキング

オカルト板

【再掲】 兎の○○ ・・・それって別の動物じゃないの?

引用元: 「∧∧∧山にまつわる怖い話Part11∧∧∧」より
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090772011/
663: 本当にあった怖い名無し ID:UqyUji7i
江戸時代の随筆「譚海(たんかい)」に載ってた話。

伊豆国、新左衛門村の山中に三社明神がまつられている。
その土地の者が参詣した帰りみち、なにやら音が聞こえてくる。
担いでいた挟み箱に響くほどの鳴り音で、ふしぎに思った彼は
音のするあたりをうかがった。

そこには数十疋の兎が集まっており、皆々立ち上がり
両手で自分の腹を打っている。皆いちどに揃えて打つがために
大きな鳴り音となっていたのだった。


・・・・・・、体験談でもなく聞いた話でもないのですが、
「兎の腹鼓」にグッときたもので。ご勘弁下さい。

【再掲】 山で1つ目大男に会った話。 山の小道とはいえ周囲は明るかったせいで 「恐い」を一瞬で通りぬけて呆けてしまい・・・

引用元: 「∧∧∧山にまつわる怖い話Part11∧∧∧」より
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090772011/
585: 本当にあった怖い名無し ID:5RUmP0kH
山で1つ目大男に会った話。
山の小道とはいえ周囲は明るかったせいで
「恐い」を一瞬で通りぬけて呆けてしまい
「ひとつめ・・・・・?」とマヌケに問いただしてしまい、
「そうさぁ。オマエはちがうな」と答えられてしまったという・・
我に返ったらもう姿は消えてたらしい。

【再掲】 犬の散歩中、3匹全部が止まったから何だと思ったら ちょっと先にある山の一角をずっと見てた。母親曰く、昔・・・

引用元: 「∧∧∧山にまつわる怖い話Part11∧∧∧」より
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090772011/
550: 本当にあった怖い名無し ID:RHGjs6fI
今3匹の犬の散歩いってきたんだけどさ
歩いてる途中、3匹全部が止まったから何だと思ったら
ちょっと先にある山の一角をずっと見てるんだよ

母親曰く昔殺人があったとか聞かされてたから
やっべと思って引き返したけど
3匹のうちの1匹が後ろをちょくちょく振り返るんで
うわぁと思って早足で帰ってきたよ

怖くない上に俺のチキン話でごめん_l ̄l○

【再掲】 犬のコンタは小学5年の夏に交通事故で死んだ。親父と泣く泣く山に登って、クヌギの木の下に埋めた。その後自分は大人になって・・・

引用元: 「∧∧∧山にまつわる怖い話Part11∧∧∧」より
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090772011/
533: 実本(仮名) ID:ycBU30bH
小さい頃、コンタっていう犬を飼っていた。
コンタは人なつっこい犬だったけど、小学5年の夏に交通事故で死んだ。
親父と泣く泣く山に登って、クヌギの木の下に埋めた。

やがて、大人になった俺は山仕事をするようになった。

ある年、山にヒノキを植えることになり、地拵えのために火を入れた。
風向きを見ながら火を放ち、燃え広がらないように消火して回る。

【再掲】 「あんたら離れのお客さんだね。裏が墓だって知ってて泊まるんだろうね。」

引用元: 「∧∧∧山にまつわる怖い話Part11∧∧∧」より
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090772011/
510: kagiroi ◆KooL91/0VI ID:DBLs1uB7
山間の宿に2泊する事になった。春まだ浅い頃。
普通の民宿で変った事なんて何も無かった。
風呂に入って夕食、翌日の仕事のため準備をこなして
囲炉裏のある部屋で先輩と一杯飲みながら過ごした。
山奥の一軒宿とは言わなくても周りに何も楽しみは無く
9時すぎから飲み始めた。好きなものだから怪談になる。

酒を運んできたおばちゃんが一言。
「あんたら離れのお客さんだね。裏が墓だって知ってて泊まるんだろうね。」
その上目遣いにゾッとなった。信じたくないし何も無いと思いたかった。
部屋に戻っても、窓を開けて裏を確かめる事もできない。
嫌だなぁ。あまりよく寝る事もできずに朝を迎え慌てて仕事へ。
夕方に戻った時、先輩と意を決して部屋の裏へ。そこには
宿の経営者の姉にあたる、昨夜のおばちゃんの家。

ええかげんにせえよ。おばはん悪乗りするなって・・・

【再掲】 ある山に入った時の事。ふもとの村まで後少しというとこだったけど先輩たちは人里が嫌いで村の見える山の中腹で野営する事になった。

引用元: 「∧∧∧山にまつわる怖い話Part11∧∧∧」より
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090772011/
362: kagiroi ◆KooL91/0VI ID:uh6WmOzN
先輩の話で申し訳ない。
すでに俺もどこかで似たような話を聞いたんだけど既出ならスマソ。

ある山に入った時の事。ふもとの村まで後少しというとこだったけど
先輩たちは人里が嫌いで村の見える山の中腹で野営する事になった。
手ごろな大きく平らな岩が2つ並んでいたので、そこで夕食の準備と夕食。
夕食の片づけも済ませてさて寝るかとなった時、その岩の間にテントを張った。
テントの脇には、けもの道のような山道が通っていた。

深夜、ふと目覚めると、山の下の方から話し声のようなものが近づく。
ん?と思っていると今度は山の上の方からしゃくじょうの音が複数。
これはヤバイと仲間を起こしてテントの中で震えていると
山の上からも下からも、音と提灯のような明かりが迫ってくる。
「だめだ!」と思った瞬間、テントの窓がざっ!と開かれた。
そこには60代くらいの初老の男性の顔、ギャァ~~~!

すると、その男性が「こんなとこで何しとるね?」ん?普通の人間だった。
脱力しながら外に出ると、行列が表で止まっているのが見えた。
全員が額には寸ぼうしという三角の紙を当てて、黒い喪服だった。
なんだこりゃ?!と思っているとその列の先頭には4人ほどで担がれた
今は見なくなった座棺という土葬用の棺桶がぶらさがっていた。

【再掲】【AA もはや、山ですらない】ぬるぽを教えてくれた人、ありがとうございます。

引用元: 「∧∧∧山にまつわる怖い話Part11∧∧∧」より
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090772011/
316: 292 ID:BMPqKqSn
ぬるぽを教えてくれた人、ありがとうございます。
2ちゃん用語だから、2ちゃんの初心者板で調べてたんですが、結局分からず諦めてました。
ググッたら一発ででてきました。一般用語として浸透してるんですね。
「無意味」「ナンセンス」「殴るAAを入れて」と言う意味なんですね。

   _____      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /:\.____\  / 対ガッ用高性能ぬるボックスのテスト開始!
 |: ̄\(∩( ;゚∀゚) <   ぬるぽぬるぽぬるぽぬるぽーーーーーーーー!
 |:   |: ̄ ̄ ̄∪:|  \ ぬるぽっぽぬるぽぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
               \____________


    バタンッ!!
 ________
 |: ̄\      \   <ヌルポー!!
 |:   |: ̄ ̄ ̄ ̄:|

【再掲】 一晩、他に人が居ない河原や平地で たったひとり野営。 例え何も特別なことが起こらなくても 充分怖い思いができるだろうな。

引用元: 「∧∧∧山にまつわる怖い話Part11∧∧∧」より
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090772011/
241: 全裸隊 ◆CH99uyNUDE ID:IPIidjJ6
一晩、他に人が居ない河原や平地で
たったひとり野営。
例え何も特別なことが起こらなくても
充分怖い思いができるだろうな。

何度かやっているが
その都度、恐怖の種のほとんどは自分が
生み出している事を実感させられている。

【再掲】 親父の田舎の隠し田のわきの清流でオレンジ色で半透明のぶよぶよした固まりを見つけた。

引用元: 「∧∧∧山にまつわる怖い話Part11∧∧∧」より
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090772011/
222: 本当にあった怖い名無し ID:CK6fEzLr
山で見た変な生き物の話が旬みたいなので、漏れの見たのを一つ。

親父の田舎の隠し田(神社の御神酒作る為の米とか作る山奥の田んぼ)のわきに、
サンショウウオがいる清流があった。小学生の時、よくそこでサンショウウオを捕まえたり、
セリを摘んだりして遊んでいたんだが、ある時とても変な物を見付けた。

それはセリの茂みの根本の辺りにあって、オレンジ色で半透明のぶよぶよした
固まりだった。ゼリーっぽい感じといえば分かってもらえるだろうか。大きさは様々で
大きいのは40cmくらいの楕円形、小さいのは野球のボールくらいだった。

初めて見る物なので、バケツに小さいのを数個入れて持って帰った。
親に見せたところ、何だろう? と首を捻るばかり。おじさんらに聞いても
なんだか分からないという。

翌日、親戚の子二人とそこに行った時には、既に跡形もなくなっていた。
バケツに入れて持って帰っていた分も、山から戻ってきたら消えていた。
大人は何もしてないといったが、なぜ消えたのか分からない。

今にして思えば、淡水海綿? の一種かもしれないと思うのだけど、
消えてしまったのが謎だ。

【再掲】 山の中でのこわかった話 ヘタレハンター編

猪001

引用元: 「∧∧∧山にまつわる怖い話Part11∧∧∧」より
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090772011/
173: あなたの後ろの名無しさん ID:eJLUOdQN
へたれハンターです。
ごぶさたです。Part 11お疲れ様です。

山の中でのこわかった話 ヘタレハンター編いかせていただきます。

天城の山中でテッポかついでうろついてました。
獲物なし→やる気もなくなる→テッポは担いで飴舐めてハイキング♪
尿意を催したのでジッパー下ろして散水開始w
ため息ついてると後ろから足音が。
ん?と振り向くと~
体重100kほどの猪さんが~牙をカチカチ鳴らして俺を見てます。
おしっこ止まらずwそのまま(振りまきつつ)正対しました。
突っ込んできます!
ティンティン握り締めたまま思い切りジャンプして逃げました・・・・。
猪そのままどっかいッちゃいました。
ホースが縮み上がった思い出・・・恥!

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

用語集
うなんな
この言葉を猫に対して口にすると駆け寄って甘えてきたり、ドン引きしたりその効果はパルプンテである。
また、猫も口にすることがある。この場合は猫はデレていると思ってもいいんジャマイカ?
NNN
1.ねこねこネットワーク(ぬこぬこネットワーク)
詳しくはこちら
 (〓 ねこメモ 〓さん)
2.野良ねこネットワーク
野良ねこたちによって構成されるネットワーク。
飼い猫が脱走した時、野良に報酬を提示して連れてきてほしいと頼むと低くない確率で見つけ出して連れてきてくれる。
見つけてきてくれた時の御礼はちゃんとしましょう。
ぬたんぽ
猫のこと(ぬこゆたんぽ)
にたんぽ
人のこと(にんげんゆたんぽ)
虹の橋
天国のほんの少し前にあるところ
あとは察してくだしあ。
毛皮を着替える
愛猫が亡くなった後、愛猫の生まれ変わりと思うくらいの反応を示す猫がいませんでしたか?
生まれ変わったんじゃなくて、毛皮を着替えたというらしいですよ?
しっぽが増える
猫又になる=長生きすること
マーオ
猫の威嚇合戦でよく出てくる
 交互にやりとりしていくにつれてどんどん伸びる&後部が高音になっていく
 詳しくはこちら
クケケケケ
獲物を発見したけど襲い掛かれなくてもどかしい気持ちになってる現象
元気玉
ペットの健康状態が悪いのを心配する飼い主のレスに対して送られるお祈りみたいなもの。
オカルト板のヌクモリティだと管理人は思うわけで・・・
猫蝕
寝っころがって新聞を読む
→猫が広げた新聞の上に座る
→目の前で横たわる
→読める面積が狭まっていく
→猫目覚める
→お利口座りをして伸びをする
→どこかに去る
アンテナRSS

アクセスランキングブログパーツ