引用元: 「伏見稲荷 その16」より
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/kyoto/1323487709/
917: 名無しさん@京都板じゃないよ 2015/04/16(木) 01:16:40.02 .net
伏見稲荷に鳥居を納める会社は食いっぱぐれがないからいいな。

919: 名無しさん@京都板じゃないよ 2015/04/16(木) 12:49:08.18 .net
>>917
千本鳥居(5号)で17万5000円するんだってね。
ただし場所によって少し値段が違うらしいけど。

920: 名無しさん@京都板じゃないよ 2015/04/17(金) 01:03:03.41 .net
百万くらいするのもあるらしいよ

921: 名無しさん@京都板じゃないよ 2015/04/17(金) 11:37:44.74 .net
鳥居一基奉納するのと、お日供10年続けるのと、同じ金額だとすると
どっちが御利益あるんだろうか

922: 名無しさん@京都板じゃないよ 2015/04/17(金) 12:42:47.96 .net
鳥居はどっちかっていうとお礼で奉納するものなんじゃないの
お願い聞いてほしいなら、まずお供えと礼拝、あと信心と善行積み

923: 名無しさん@京都板じゃないよ 2015/04/17(金) 22:22:15.55 .net
鳥居の名前を見てると企業や商店がほとんどだからね。
経営者が商売繁盛や会社繁栄を祈願してご祈祷受けて
それが成就したお礼に鳥居を奉納するというのが基本パターンだろうね。

熊鷹さんのすぐ近くのひときわ大きな鳥居に
京都に本社のある某大手商工ローン創業者の名前が掘り込まれていた。
お稲荷様のご加護もあってか創業者は一代で超絶大金持ちになったけど
「腎臓売れや」などといった悪質な取立てが社会問題化して晩年は落ちぶれたようだ。
会社が巨大になって膨大な儲けを得るようになったことで
小さい金貸し業からスタートしてお稲荷様に通って繁盛を祈願し感謝していた頃の初心を忘れてしまって驕りがでたのかもね。

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)