引用元: 「猫は人間のことを暖かい棒としか思ってない 5毛玉目」より
http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/dog/1319676208/
285: わんにゃん@名無しさん 2012/04/05(木) 18:34:47.23 ID:rVmqAIiV.net
家に帰ると肩乗りをせがまれる
喜んで肩に乗せると、蛍光灯の紐を必死にネコパンチ
慕われてるのかと思ったら、唯の足台棒だった

286: わんにゃん@名無しさん 2012/04/05(木) 22:38:15.61 ID:q+nGJnFo.net
棒の肩台が一番具合がいいのニャ

287: わんにゃん@名無しさん 2012/04/06(金) 01:42:29.86 ID:phjBxJE3.net
最近、うちの毛玉は棒の帰宅が遅いと、ゴハンの後で必ず背中に乗りに来るようになった。

それが例え「デザートに猫缶ひとくち寄越せや」の婉曲表現だったとしても、棒は幸せいっぱいです。毛玉の体温と、決して爪は立てない心遣いに癒されます。

棒としての人生を選んで良かった…(*´д`*)

290: わんにゃん@名無しさん 2012/04/06(金) 22:30:20.21 ID:jdMcK79J.net
棒が毛玉タワーになるなんて、うらやましす (*´д`*)

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます) v