引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その61」より
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1253078510/
950: 本当にあった怖い名無し 2009/10/15(木) 13:14:59 ID:ZNu9MIH00
最近年齢とともに内臓が少々弱ってきて、それは健康診断の時の数値にもハッキリと現れていた。
どうも疲れやすく体力の回復も人並み以上に遅い。

しかし、意志が弱くなかなか運動が続かないため、まずは呼吸法とのんびりしたストレッチや
動作を取り入れた我流のヨガを就寝前に続けることにした。それから数カ月…。

最近目を閉じて静かに独自の深い呼吸法を行っていると、眉間の辺りに光が収束していき、
それをさらに無視して瞑想を続けていると写真を見ているような鮮明な映像が瞬間的に映し出されるようになった。
毎回ではないけど、かなり高い確率でパッと表示され、パッと消えるのだ。

その映像はハッキリと記憶に残り、曖昧な夢のような状態ではなく、行ったことが無い場所なのに、
鮮明な写真のように隅々まで何が配置されているのかが刻み込まれる。

そして驚かされるのは、その数日~数週間後にデジャブのようにハッキリと、
その場面を追体験することになるのだ。

先日は、突然街中に出来た人だかりの場面が閃き、その先に事故直後で横たわる人の姿が見えた。
これと全く同じものを数日後街の交差点で追体験。

今後どうなってしまうのかが恐ろしくて、しばらくは瞑想するのをやめようかと思っている。
ちなみに昨日の夜見た映像だが、多分東京のような大都市で比較的大人数(5~10人?)の人が
何らかの被害により横たわっている映像を見てしまった。

これがただの思いすごしであれば良いのだが…。

951: 271 2009/10/15(木) 13:19:52 ID:n86r3ncL0
その映像とやらは昼?それとも夜?

952: 本当にあった怖い名無し 2009/10/15(木) 13:23:53 ID:ZNu9MIH00
昼か夜かまでは正直わからないです。
見えた画像と実際に見た風景がほぼ完全一致しても、
例えば現実世界では夜なのに投光機のような光で昼のように見えたり、
逆に昼なのに夜のように薄暗い場所だったりするので…。

ただ、これまで瞑想時に見たけど、実際そうした場面にまだ遭遇してない物もあるので、
見たものが必ず追体験できるのかどうかは、よくわからないです。

953: 本当にあった怖い名無し 2009/10/15(木) 13:27:59 ID:YB65thb9O
>>950にはマンモグラフィー検査をオススメする。
病院に行ってマンモグラフィーを受けたいと言ってください

954: 本当にあった怖い名無し 2009/10/15(木) 13:32:21 ID:ZNu9MIH00
>>953
ググってみたけどお断りいたします。

955: 本当にあった怖い名無し 2009/10/15(木) 13:49:05 ID:0dr2NOl20

アカシックレコードだな。

虚空記憶図書館へ入れたんだ。

たぶん。

956: 本当にあった怖い名無し 2009/10/15(木) 14:28:15 ID:ZNu9MIH00
>>955
アカシックレコードというのをググってみましたが、なんかゾッとしました…。orz
自分的には最近内臓の調子も良くなってきたし、だるさも抜けて来たので、
適度に我流ヨガを続けようと思います。

962: 番組の途中ですが名無しです 2009/10/15(木) 16:33:57 ID:KZUxI+XPO BE:514055737-PLT(12035)
我流でヨガやってるひとの体験談で>>956みたいの、たまに見るなあ
共通してるのが眉間や頭頂部に光や温かみを感じ、そこからなんらかの映像を見ると
ひとによっては光などの代わりに浮遊感や落下感があるらしい
んで経過を連続して報告してる複数例で、映像の先になにがあるかというと、これも共通してるんだけど、映像の誰かと会話できるようになる
相手はそれぞれ大宇宙司令だったりパラレルワールドの家族だったりまあいろいろ
要するに統失によく似てる状態に陥るようだ
>>956にはぜひその後を継続してレスしてほしいなあ

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます) 【衝撃】ワイ、「断食」を「4日間」続けた結果→こうなりましたwwwww