引用元: 「猫(ぬこ)のガイドライン 45匹目」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gline/1301736785/
323: 水先案名無い人 2011/04/20(水) 10:26:57.50 ID:PNBpterpO
どこかで聞いた話だが
古代エジプトは茶系の猫しかおらなくて、その猫をあがめていた
だから、いわばご主人様系の猫ばっかりだった
それからローマ帝国の頃に白い猫が現われた
これは茶系の猫と違って狩りをするのが上手くて
ネズミを取る益獣として爆発的に広まった
これがネコのはじまり
んで、中世ぐらいになって都市が発達してくると
人に良く懐く黒猫が都市にいる孤独な人間にかわいがられるようになった
これがぬこのはじまり
で、そのあと孤独な人間は魔女だ→魔女狩り→猫も狩られる→ペスト流行る
なんて説もあったり

324: 水先案名無い人 2011/04/20(水) 11:04:32.75 ID:s5+nDexD0
やがて「ねずみを捕るのがいい猫だ」などと言い出すのですね

326: 水先案名無い人 2011/04/20(水) 12:07:25.78 ID:RcTdWjNa0
>>324
白猫も黒猫も、鼠を捕るのがよい猫って言うけど
実際「ねこ」ってだけですべてが「よい」のさー
(その標語できっちーがぴかちうつかまえてるポスター持ってるw)

327: 水先案名無い人 2011/04/20(水) 13:08:01.82 ID:7c9coHbS0
>>323
元々エジプトで猫を飼い始めたのって
穀物をネズミから守る狩猟本能と
夜でも目が利く=太陽神ラーが目に宿っている
という話じゃなかったっけ?

328: 水先案名無い人 2011/04/20(水) 15:23:59.56 ID:YE6Ma/g30
ヘミングウェイの可愛がっていた猫もネズミ捕りの上手い6本指の猫だったって

337: 水先案名無い人 2011/04/21(木) 09:02:19.69 ID:Tk3hLANyO
>>323

古代なら原種のリビアヤマネコに近いやつしかいなかっただろうから、
茶色ばっかりなのは当たり前。

>>327

エジプトの猫神は「バステト」っていうんだけど、古いものは雌ライオンだったりする。
当初はライオンを崇めてんだが、ライオンは簡単には飼えないので、猫を飼うようになった、と言われてるらしい。

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)
1: なごみたい名無しさん 2021/09/20 11:04
おらなくてって方言なのかなかわいい