引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その117」より
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1465654961/
685: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 21:03:59.72 ID:qmRpkpAf0.net
去年の年末、俺がインフルエンザでくたばってた時の話。
42度という人生最高の体温で意識もあるのかないのか
わからない状態で俺は寝てたんだが
尿意に襲われてふらふらと立ち上がった。
扉を開けたんだか開けてないんだかもわからないくらいふらふらで廊下を歩いていたんだがトイレまで
すさまじく距離がある、天井もすごくたかい。
あぁ、これが不思議の国のアリス症候群か、とトイレに向かって歩いていた。

686: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 21:16:10.50 ID:qmRpkpAf0.net
トイレまであと少しというところで何かが右横に
ストンと降りてきた、落ちてきたとかではなく着地した。
見たら家で飼ってるネコだった、ちがうとしたら大きさだ
大きすぎる、ステップワゴンくらいある。
そんなネコが俺の匂いをクンクン嗅いで変な声で鳴いている、
俺はいくらなんでもおかしい、寝てたほうがいい、もしもらしたら謝ろう。
とゆっくり後ずさりをし始めた、

687: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 21:20:54.05 ID:qmRpkpAf0.net
ネコはじっとこっちを見ている、俺はじっとしててくれと思いつつ後ずさりをしていたら
ネコの後ろから大きな影が現れた、高さは二階建ての家くらいはある。
巨人?と思ったが顔には見覚えがある、うちの4歳の娘だった、
不思議そうな顔で俺をみてる、

688: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 21:53:03.10 ID:qmRpkpAf0.net
娘がネコと一緒に近づいてきた、いつも俺を見る顔じゃなくなにか不思議なものを見るような目で
こっちに来る。
捕まったらヤバい!俺はふらふらの体で自分の部屋まで走った、部屋が遠い、数メートルがすごく遠い、
後ろからは娘の気配がする。
なんとか部屋に着いた、布団もでかい、なんとか潜り込んで真っ暗な中でジッとしてた。
しばらくするとフッと意識が遠のき、うとうとした感覚の中で、足のあたりがムズムズする感覚で
我に返った。
熱も少し下がった感じだったのでスッと上半身を起こすと
足のあたりの布団がもぞもぞしている、めくったら娘がなにかを探していた。
「なにしてるの?うつるからあっちいきな?」というと
言うと娘が「ちいさいのがいたの、毛がいっぱい!、それがね、パパの足のところにもぐってった。」
と少し興奮しながら言ってきた

689: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 22:06:24.51 ID:qmRpkpAf0.net
周りを見ると大きさの感覚も元に戻っていた、俺はゆっくりトイレに歩いた、廊下の途中に
俺が首に巻いてた保冷剤を包んだタオルが落ちていて
ネコがそれの匂いを嗅いでいた。
とりあえずトイレまで行こうとしてたのは本当だったんだなぁと
思いながらまた俺は布団にもどった

690: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 22:43:20.24 ID:YfgEOUTg0.net
熱による幻覚

691: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 23:06:00.57 ID:Fl/j/L9j0.net
状況的には>>690の言う通りでまずそれを疑うところからだな。

692: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 23:12:21.36 ID:Cnf2l3i60.net
それだと娘の行動の説明がつかん
娘のみたものとか

693: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/04(月) 23:16:16.57 ID:NQXULlfM0.net
割とマジでやばくて幽体離脱してて、猫と娘に会わなかったらトイレで流れてたんじゃなかろうか
漏らしもせず無事に治癒して何よりだわ

694: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/05(火) 00:19:09.74 ID:bSKpXzdM0.net
毛がいっぱいのちいさいの ってどんな見た目だったんだろ
本人の縮小版じゃなかったのか?

695: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/05(火) 00:27:59.27 ID:isikNF620.net
まっくろくろすけみたいな感じかも

696: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/05(火) 01:00:14.01 ID:qOK3duR50.net
高熱出すと分けワカランことって多いな…妖怪ならこんな話がある

おれも小学の頃、よく40度以上の熱をしょっちゅう出してた
そのたびに、妖怪じみたのが部屋を徘徊しとった
ろくろ首とか、狐みたいのとか、怖がって泣き叫ぶけど両親は
「またか…」って相手してくれなかった。
小学5年の時また、高熱が出て寝込んだら天井を逆さに歩くのっぺらぼうが出てきた
何度かお目にかかってきた。いつもなら泣き叫んで怖がって、そのたびに父親に、
「はっはっは、そんなんいねーよ?やっぱ〇〇は怖がりでどうしようもねーなww」
だったが、当時プロレス全盛期でよく学校でプロレスごっこしてたんで、
腹が立って、せまりくるのっぺら坊の顔面にパンチを叩き込んだ
拳にめり込むぬるい感触があって、そのまま消えた
それからは一切、熱出すこともなくなり彼らも出なくなった

697: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/05(火) 01:52:50.59 ID:xvw1OiAaO.net
幽霊が500人くらいきたけど俺の顔みた瞬間みんな一斉にどっかいった

698: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/05(火) 02:06:37.42 ID:bSKpXzdM0.net
>>695
脳内再生で娘=メイになってたw
両手でパン!ってやられなくて本当によかったな…

699: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2016/07/05(火) 07:20:03.63 ID:XOHUInln0.net
>>697
(´;ω;`)ブワッ

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)