引用元: 「猫(ぬこ)のガイドライン 52匹目」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/gline/1341477347/
397: 水先案名無い人 2012/08/07(火) 21:15:02.11 ID:C7GhFe0K0
655 名前:なごむ[sage] 投稿日:2012/08/06(月) 18:52:08.63 ID:cGq6rhw90
施設に勤める母が
「虐待から保護されたけど、精神的な傷が深くて誰とも喋らず目も合わせてくれず、
自分から他者に関わる事が全く出来なくなった男の子が、
職員が拾って来た子猫にじゃれつかれた途端に初めて笑った時は職員一同泣いた。
それから段々人間にも心開いてくれるようになって、学校に行くようになり、
友達も出来て見る見る元気になった。
一応プロの私達が出来ない事をじゃれつくだけでやってのける。猫は凄いよ…」
と言っていた。
本当猫に限らず、動物って何かしらそういう力があるんだろうなあ。

398: 水先案名無い人 2012/08/07(火) 21:26:07.50 ID:NvzOCBUT0
猫さんは無心ですからなあ

399: 水先案名無い人 2012/08/07(火) 21:30:46.46 ID:cBPyv/qM0
>>397
ええ話や!
老人ホームとか養護施設とか病院とかでもアニマルコンパニオンが
常駐出来ればいいのになあ
会社でも休憩室にいてくれた癒されるw

400: 水先案名無い人 2012/08/07(火) 21:40:42.77 ID:zcPAiQml0
児童養護施設にこそアニマルセラピーが必要なのかもね
心に傷を負った子供も少なからず居るだろうし
生き物に触れることで命の尊さについて学ぶこともあるだろう

動物アレルギーに対する配慮も必要なのは勿論だけど

408: 水先案名無い人 2012/08/08(水) 01:54:17.97 ID:vgZyom3wO
>>399
休憩室に猫が居たら俺はクビになる

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)
1: なごみたい名無しさん 2021/10/22 20:33
アメリカの犯罪者の更正施設で、犬を育てるってのがあった。日本でもやればいいのに。