引用元: 「幽霊は本当にいるのか15(幽霊は本当にいないのか)」より
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/occult/1186698422/
55: 本当にあった怖い名無し 2007/08/15(水) 02:57:20 ID:kpFIGToKO
俺は、幽霊を魂とか物の怪とかそういうの類ではなく、普通は見ることの出来ない生物だと考える。
例えば、盲目の人に風景は見えない。
それは「視覚分野」に異常があるからであり、5感ではない第6第7の感覚がなくては存在を認知出来ない(つまりその感覚に異常があるか、もしくはそもそも発達していない)ものだとしたら、存在すると仮定しても何ら不自然な点はない。
認知出来ない物を「無い」と決定付けるのは浅はかな考えだ。
あると仮定して探求するからこそ面白い。
しかし、その仮定だと大きな落とし穴がある。
第6第7の感覚が発達しないということは、認知する必要がないという可能性が高い。
異常であると考える事もできるが、認知可能な人間の少なさから、発達しなかったと考えるのが自然だろう。
そうなると「必要ない=どうでもいい」という結論に達し、探求の目的を失う。

57: 本当にあった怖い名無し 2007/08/15(水) 11:43:27 ID:Jr49jztD0
>>55
幽霊って「生物」なんだ…。何食べてんのかどこに住んでんのかkwsk

58: 本当にあった怖い名無し 2007/08/15(水) 12:20:07 ID:kpFIGToKO
>>57
あくまで仮説、机上の空論だからな
そもそも認識出来ない=観測出来ないから
俺らが5感で認識出来る三次元的な実体のあるものじゃない事は確かだと思う
電気だとか・・・は見えることもあるからないか。
赤外線・・・?
まあエネルギー波的な何かだよ、きっと。

59: 本当にあった怖い名無し 2007/08/15(水) 12:33:20 ID:kpFIGToKO
>>58のは食べ物な
住処は、物や生物などにくっついて暮らしてるんじゃないだろうか?
多分種類があって、それぞれ生態系も違うと思う
浮遊霊なんて呼ばれてるもんはきっと特殊で、空気を住処としてんじゃないかと思う
人に「寄生」するのも居て、それが憑くってことだな
人に寄生する奴はきっと、人の神経を刺激して、そこを流れる電気信号を食べる筈
あと、「怨念」だとか「呪い」の類は、認識することの出来ない生物に対する恐れが、勝手に幽霊の姿を作ってしまっただけで、実際はそういうものでもなければそういう姿でも無いんじゃないか・・・?

という妄想

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)