引用元: 「後味の悪い話 その87」より
http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1212594610/
273: 本当にあった怖い名無し 2008/06/10(火) 15:09:26 ID:sLyTpnK10
736 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/06/10(火) 01:08:10 ID:v5LOFme70
癌末期のボブを見舞った。ボブは何種類ものチューブを刺され、話すことも出来ない状態だ。
「ボブ、何か言いたいことが有ればこのメモに書いてくれ」
俺はボブの枕元に歩み寄りメモ帳とペンを手渡した。
すると突然ボブが苦しみだし、メモ帳に何か書き出した。
「ボブ!しっかりしろ!頑張るんだ!!」
しかし、俺の言葉はボブには届かなかった。
ボブは他界し、葬儀はひっそりと行われた。
一段落してボブが最後に渡したメモのことを思い出し、そっと開いてみた。






「酸素チューブから足をどけろ」

274: 本当にあった怖い名無し 2008/06/10(火) 15:13:10 ID:GQRJ9XpI0
>>273
ここは笑えるコピペすれじゃねえw

275: 本当にあった怖い名無し 2008/06/10(火) 15:21:51 ID:UHtX1l8SO
>>274
>>273を読まずに一瞬お前を荒らしだと思ってしまった
許してくれ

276: 本当にあった怖い名無し 2008/06/10(火) 15:25:06 ID:GQRJ9XpI0
>>275
それは仕方ないw

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)
1: なごみたい名無しさん 2022/11/22 15:55
ガン末期で話す事も出来ないのに
字を書くことはできるのか

2: なごみたい名無しさん 2022/11/23 06:24
>>1
KYだなー