引用元: 「後味の悪い話 その96」より
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1226279434/
248: 本当にあった怖い名無し 2008/11/15(土) 23:12:23 ID:lZw3dOxt0
私は、今までに3回ほど交通事故にあっている。
いづれも被害者、、、。
その中で後味悪い、1回目の交通事故のことです。

1回目は、長男を妊娠中。
ちょうど、妊娠3ヶ月から4ヶ月にかかるころで、
加害者の運転者は50代以上の中年女性!
ぶつかった瞬間、2.3m跳ね飛ばされた。

249: 本当にあった怖い名無し 2008/11/15(土) 23:14:09 ID:lZw3dOxt0
よく、小説とかドラマとかで、跳ねられた瞬間
今までのことが
走場灯のように思い出される
とあるが、あれは全くの嘘でした。(当たり前ですが)

250: 本当にあった怖い名無し 2008/11/15(土) 23:15:50 ID:lZw3dOxt0
ぶつかった瞬間から
意識は割とはっきりしていたものの
目はさすがに開けていなかったので
暗闇の中をどっかーんと空中を浮かんでいる
ことだけがわかりました。

251: 本当にあった怖い名無し 2008/11/15(土) 23:18:04 ID:lZw3dOxt0
で、数秒後かにどこかに着地したものの
全身が動かせない状況で、そのまま
ひたすら じっとしていました。

交通事故の現場は、繁華街の切れ目で
信号機はなく、後から聞いた話だと
その加害者のおばさんは、ブレーキと
アクセルと踏み間違えたそうです。

252: 本当にあった怖い名無し 2008/11/15(土) 23:21:24 ID:lZw3dOxt0
妊婦だったので、一刻も早く救急車を呼んでほしかった!
でも、体は動かせないし、しょうがないので、薄目を開けて
車を見たところ、、、
おばさんは、ハンドルのところに頭を乗せて
ショック状態で、あっちも動こうとしない。
まじかよ。

255: 本当にあった怖い名無し 2008/11/15(土) 23:24:38 ID:lZw3dOxt0
近くの店員さんが、寄ってきてくれるまでの
間が1時間くらいに感じられるくらい
つらかった。

結局、おばさんは、ショックで呆然としているだけで
人通りのないところだったら、(以下略)

おばさんが、加害者であるにもかかわらず、携帯電話も何もかけてくれず
危機管理能力の低さに後味が悪かった。

256: 本当にあった怖い名無し 2008/11/15(土) 23:26:36 ID:nXiob6ak0
>>255
おばさんに同情するつもりはないが、事故を起こした人間なんてそんなもんだぞ

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)