引用元: 「同人者、ぬこの居る日々 8」より
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1288275138/
761: スペースNo.な-74 2011/03/29(火) 09:44:43.95
昔冬だけ家猫になってくれる野良さんが実家に通ってた
春・夏・秋は庭にふらりと来てふらりと去る
雪が降る頃になると玄関前に座って人が出てくるのを待ってる
で家に入ってそのまま冬の間は家猫
温かくなるとふいにいなくなって、少しすると遊びにくる
庭に勝手に入ってきて食べ物ねだったり、縁側で勝手に昼寝してまた帰っていく
家猫になってくれるときだけは必ず人が門を開けてくれるまで待って、玄関から入る
家猫になってくれる間は病院に連れて行って検診受けさせたりしても暴れなかったらしい(母談)
家にいる間は家族が触っても怒らなかった(野良のときは母以外の人には触らせてくれない)
でも温かくなると必ず出て行った

これが6年続いてその後は来なくなった
猫が賢くないとか絶対嘘だろと思うきっかけになった野良さんだった
今自分が飼ってるのは知人のとこから子猫のときに迎えた猫だけど
名前ノーラ様ってつけてるw

763: スペースNo.な-74 2011/03/29(火) 21:49:49.93
野生で辛い思いをすると人間の親切が身に染みるらしく良く懐いてくれるらしい
しかし野生で幸福だと大きなお世話にしか思えないらしい
…まあ…そうかも

764: スペースNo.な-74 2011/03/29(火) 22:46:53.63
うちの先代様は何世代にも渡る筋金入りの野良の末裔
推定二歳くらいからご飯やコタツで釣って少しずつ慣らし
約五年かけて完全家猫化に成功した
本当はすぐにでも家猫にしたかったんだけど
それがストレスだったのかハゲてしまったんだ… orz
五年の間に、マンホールに落ちたりアジの干物持って来たりと色々やらかしてくれたが
シニア世代に入った途端にピタリと自ら外出を辞めてしまった
それから十年、絶妙なツンデレ女王として我が家の頂点に君臨し続けて下さいました

先住猫がいなかったから出来たんだろうとは思います

766: スペースNo.な-74 2011/03/29(火) 23:16:25.40
猫って猫なりに日常のサイクルがあってこだわりがあるものだから
それをどうやって家猫サイクルにするかが勝負なんだよね
こだわりの薄いこはあっさり家猫になってくれるし
こだわりの強いこは時間を重ねるしかない

他のサイトのお勧め記事(アンテナに飛びます)