このサイトは2ちゃんねるオカルト板の猫スレや犬スレ、稲荷信仰スレをまとめています。なごめる内容をなるべくまとめていくつもりです。

最新記事
カテゴリー
最新コメント
アクセスランキング

ほんのりと怖い話

つい最近、ほんの一週間ほど前に時間の巻き戻りを体験した

引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その77」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1314974372/
21: 本当にあった怖い名無し 2011/09/03(土) 11:23:59.40 ID:w0MvH5Nh0
つい最近、ほんの一週間ほど前に時間の巻き戻りを体験した
場所は俺の職場であるショップの店内で、時間は昼の12時半。
普段から12時半に昼休みを取ってるので、この日も昼休み取るか~と思いながら
トイレへ手を洗いに行って戻った。
「昼休み行ってきます」って声をかけたら「あれ、今日は早いね、まだ11時半だよ」って

時計の見間違い、勘違いだと思って苦笑いしつつ席に戻って
仕事を再開しようと思い、巻き戻る前の世界で正午前に届いた荷物を片付けようとするがそれが無い
誰か片付けたのか?って思ってると宅配の兄ちゃん登場。時間はさっきと同じ正午前、同じ個数で届く。
中を開くとさっき検品した物が入ってた。
昼前に完成していたデータも消え、12時20分頃に着た親子もやはり着た。

昔から呪われてるような事しかなかったが、時間の巻き戻りとか貴重な体験出来たのが
よかったのかどうか自分でも分からない。

今日いつも通り駅を出て家に帰る途中、変なことがあった。 雨降ってないのに、通行人みんな傘さしてんの。

引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その76」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312843696/
916: 本当にあった怖い名無し 2011/09/02(金) 00:09:58.18 ID:NI8+VolM0
今日いつも通り駅を出て家に帰る途中、変なことがあった。
雨降ってないのに、通行人みんな傘さしてんの。
晴れてた訳じゃないけど、雨は絶対降ってなかった。
けど本当に自分以外に傘さしてない人いなくってさ、ちょっと気味悪かったよ。
あれは何だったんだろう。

クラスメートのAちゃんが夏休み明けに気持ち悪い置物?を持ってきた。 体が白くて顔が緑、目が黄色の猿。しかも手縫い。しかも体操座り。

引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その76」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312843696/
913: 本当にあった怖い名無し 2011/09/01(木) 23:58:30.77 ID:DGkDR3b40
高校の時の話。
クラスメートのAちゃんが夏休み明けに気持ち悪い置物?を持ってきた。
体が白くて顔が緑、目が黄色の猿。しかも手縫い。しかも体操座り。
東京にいった時に南米のお土産屋さんで購入したらしい。
陳列棚に後ろ向きに飾られていて見つけた瞬間一目惚れ。
倹約家でしっかり者の子なんだが5000円出して買ったみたい。
親に「気味が悪いから家に飾るな」と言われたらしくw毎日持って登校してた。
授業中も机の上にだして移動教室も一緒。
てかずーっと一緒。名前つけて可愛がってた。
霊感が強いらしい子wはかわいいっていってたけどねw目がねw怖いw
頭よくてしっかり者の子が少し変わっちゃったのが怖かったw
要望があれば写真さがします


真夏のある日、会社から帰るのが深夜2時を過ぎてしまったときのこと・・・

引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その76」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312843696/
882: 本当にあった怖い名無し 2011/09/01(木) 20:07:48.93 ID:+DFibv/g0
4年くらい前のほんのり怖い話。

私が社会人になってしばらくは実家のマンションに住んでたんだけど、
そこが古いとこなんでオートロックとか全然ない。
真夏のある日、会社から帰るのが深夜2時を過ぎちゃって、
うちの周り街灯ないくせにマンションの真ん前まではタクシーで行けないんだ。
なんか広場みたいなのがあって。
だからタクシー降りて、暑さにうわぁ…ってなりながらエレベーターホールまでダッシュしたんだよね。
しかも正面の開けたとこはちょっと回り込まなきゃ行けないから、通用口みたいな狭い扉の方。
で、バッ!て扉から入ったら、
左目の視界端に人の姿が見えたの。

兄は馬鹿であり、阿呆です

引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その76」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312843696/
707: 本当にあった怖い名無し 2011/08/25(木) 13:57:14.67 ID:HAw0CLlQ0
1年前の話し

と、その前に私の兄の話しをさせて下さい。
兄は私の二つ上で、現在、大学三回です。
兄は馬鹿であり、阿呆です
実際やらかした例を挙げると

中1の時、英語のテストで
Q あなたが好きなものを英語で書きなさい
A I'm loving kenbo!
兄は剣道部です
点数は17点でした。

高二の時(これは兄の友達から聞いたのですが)
・ショッピングモールの噴水で唐突に体を洗い出す
・食品コーナーで買ったネギをフードコートでラーメン食べてる人に「これ、いる?」と聞き始める
こんな兄貴です。

最近、コンビニで立ち読みしたり、喫煙所でタバコを吸ってると 背中をよく押される。

引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その76」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312843696/
557: 本当にあった怖い名無し 2011/08/20(土) 00:46:29.88 ID:9sNhBA8M0
他人が聞いて怖い話かどうかは分らんが俺の話。

最近、コンビニで立ち読みしたり、喫煙所でタバコを吸ってると
背中をよく押される。
ドンッって感じじゃなくて背中全体をゆっくりグイグイ押す感じ。
その力に抵抗できずに俺は前によろよろ押し出されてしまう。
もちろん後ろには誰もいない。
ほんの数秒間だけだが、これを駅のホームとかでやられるとちょっと怖いかな。
もう一つは、眠たくてウトウトとしていると、
いきなりガーンという音と共に頭に衝撃を感じることがある。
それで目が覚めるから会社とかではいいのだが、
家で寝ようかなと思ってる時にも時々起る。
さっきもなった。
その音は鉄骨を金属バットで殴ったような、銅鑼みたいな低いけど響くような音。
頭に受ける衝撃は大したことない。傷もたんこぶもできない。
この音は俺以外には聞こえない。

霊感とかは基本的にないが、夜勤やってた時は変な声とかはよく聞いた。
相棒にも聞こえたのでこれは幻聴ではない。

まあ、脳になんか異常があったらとしたら、それが一番怖いが。

怖くない話なうえついさっき昼寝してた時の話だが 普段は非現実的な夢しか見ないのに、寝てる部屋に母方のばあちゃんが来る夢を見た

引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その76」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312843696/
526: 本当にあった怖い名無し 2011/08/19(金) 11:12:42.21 ID:Tj625WG70
怖くない話なうえついさっき昼寝してた時の話だが
普段は非現実的な夢しか見ないのに、寝てる部屋に母方のばあちゃんが来る夢を見た
誤解がないよう言っとくと母方のばあちゃんは今も生きてる、
ただしかなり痴呆が進行してて数年前から老人ホーム

そのばあちゃんにおれの右足の裏を指でなぞるいたずらされた
家にいるころよくやられたやつ
気づいて目を開けるとベッドのすぐ横に元気な時みたいに立ってたって夢

ただの夢かもしれないけどこれが生霊なのかなぁなんて思いつつ書き込んだ、短くてごめん

おつかいへび、たぬきに化かされた、狐の嫁入り ほか

引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その76」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312843696/
516: 本当にあった怖い名無し 2011/08/19(金) 01:30:54.98 ID:q4+ZMiaE0

母方の祖母と母に聞いた話をいくつか、なんとなく思い出したので。
ちなみに私は四国出身です。
特に落ちはないし怖くない話ばかりですがすみませんw



・おつかいへび
昔から古くて大きい家にはおつかいへびと呼ばれる屋敷蛇?が住み着いてたりするそう。
その蛇は家に幸福をもたらす神様のような存在で、人に危害を加えることもなくこっそりと隠れて屋敷に潜んでいて、追い出すと家は没落するという。

祖母は10人兄弟の長女で、里は山の中のそこそこの旧家だったらしい。
下の妹は実家にほど近い所へ嫁に行ったのだが、その隣の家が古くからの地主か何かの金持ちだった。
大きな石垣で屋敷をぐるり囲んでいて、石垣一つ一つにあやめ?か何かの絵を刻んであるような家も凝った作りの由緒正しい所。
そこにはおつかいへびがいると近所でも有名だった。
でもその家の娘と女中がお使い蛇様を棒でたたいたり蹴ったりして追い出した。
すると娘と女中は蛇を叩いた腕と蹴った足をちんばを引く(方言?意味は手足が動かなくなった?手足をひきずる?)ようになったらしい。

続く→

地元の祭りに行った時に、公民館から神社まで夜店が出てて、その間にトウモロコシ畑がある。 俺は夜店を見ながら、何を買うか悩みながら歩いてたら、変な男女に会った。

引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その76」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312843696/
472: 本当にあった怖い名無し 2011/08/18(木) 11:55:26.23 ID:EAdnsxN8O
小学校3年の時の話です。
地元の祭りに行った時に、公民館から神社まで夜店が出てて、その間にトウモロコシ畑がある。
俺は夜店を見ながら、少ないこずかいで何を買うか悩みながら歩いてたら、変な女と男に会った。
そいつらは大人なんだけど挙動不審に畑のトウモロコシを取りたそうにしてるの。
首が長くて、それがやたらキョロキョロと動いて、目を大きく見開いてる。

【ほんのりいい話】この事があってから、俺は毎月おばあちゃんの墓参りを欠かさなくなった。

引用元: 「ほんのりと怖い話スレ その76」より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1312843696/
464: 本当にあった怖い名無し 2011/08/18(木) 02:24:24.94 ID:Ku71q6GBO
怖い話かは解らないけど、俺の実体験。

何年か前の盆、俺は一人で墓参りに行ったんだ。
家族が墓参り行くときに風邪引いてたから、一人で花と線香、水をチャリのカゴに乗せてね。
ポケットにはおばあちゃんが大好きだった飴玉と、チロルチョコを幾つか。
墓地に到着した俺は、おばあちゃんの墓に水をかけて、花を変えて、花を入れてるとこに水を入れて、といつも通りのことをやった後、線香に火を付けて立てかけて、拝んだ。
その後、飴玉とチロルチョコにシールを貼ったやつを供えて、帰った。
シールを貼ったのは、もしもおばあちゃんがこれを見たときに「俺が供えたんだ」と解るようにというしょっぱい思いやりからで、ゲーセンでよくあるプリクラの、俺の顔の写ったシールを貼っていた。

用語集
うなんな
この言葉を猫に対して口にすると駆け寄って甘えてきたり、ドン引きしたりその効果はパルプンテである。
また、猫も口にすることがある。この場合は猫はデレていると思ってもいいんジャマイカ?
NNN
1.ねこねこネットワーク(ぬこぬこネットワーク)
詳しくはこちら
 (〓 ねこメモ 〓さん)
2.野良ねこネットワーク
野良ねこたちによって構成されるネットワーク。
飼い猫が脱走した時、野良に報酬を提示して連れてきてほしいと頼むと低くない確率で見つけ出して連れてきてくれる。
見つけてきてくれた時の御礼はちゃんとしましょう。
ぬたんぽ
猫のこと(ぬこゆたんぽ)
にたんぽ
人のこと(にんげんゆたんぽ)
虹の橋
天国のほんの少し前にあるところ
あとは察してくだしあ。
毛皮を着替える
愛猫が亡くなった後、愛猫の生まれ変わりと思うくらいの反応を示す猫がいませんでしたか?
生まれ変わったんじゃなくて、毛皮を着替えたというらしいですよ?
しっぽが増える
猫又になる=長生きすること
マーオ
猫の威嚇合戦でよく出てくる
 交互にやりとりしていくにつれてどんどん伸びる&後部が高音になっていく
 詳しくはこちら
クケケケケ
獲物を発見したけど襲い掛かれなくてもどかしい気持ちになってる現象
元気玉
ペットの健康状態が悪いのを心配する飼い主のレスに対して送られるお祈りみたいなもの。
オカルト板のヌクモリティだと管理人は思うわけで・・・
猫蝕
寝っころがって新聞を読む
→猫が広げた新聞の上に座る
→目の前で横たわる
→読める面積が狭まっていく
→猫目覚める
→お利口座りをして伸びをする
→どこかに去る
アンテナRSS

アクセスランキングブログパーツ